”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【NHK砲】セブンオーナー7店「本部の社員から『売り上げが減る』と言われ24時間営業を続けるよう説得」「時短実験は世間に対するジェスチャー」

投稿日:

「24時間やめたら売り上げ減」本部が説得 オーナー悲痛な訴え

先月、営業時間の短縮を希望する「セブン‐イレブン」の加盟店120余りの実名などが書かれた内部文書がNHKに届きました。文書には「店長が週7回深夜勤務で従業員の採用が全く進まない」などと、深刻な人手不足の実態が記され、取材を進めると「本部の社員から『売り上げが減る』などと言われ24時間営業を続けるよう説得された」と回答した加盟店もありました。

NHKが先月から今月にかけて、文書に記載されていた123の加盟店すべてに連絡したところ、37店のオーナーが取材に応じ、このうち9店が「営業時間の短縮実験への参加を希望したが現時点で会社から連絡がない」と回答し、7店は「本部の社員から『売り上げが減る』などと言われ24時間営業を続けるよう説得された」と答えました。

オーナーの男性は「本部としては24時間営業を続けたほうが利益が上がるが、加盟店は売り上げが少ないのに深夜に店を開ければ人件費がかかり利益が減る。時短実験も世間に対するジェスチャーで、世間がこの問題を忘れていくのを待っているようにしか思えません」と話していました。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
NHKの追跡取材により不都合な真実が暴露されてしまいました。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-仕事・労働
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.