”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【結集へ!】今後は「れいわ新選組」も野党共闘へ!れいわ躍進を立憲・枝野氏、共産・志位氏も歓迎!「反安倍政権の勢力が広がった」「強力なパートナーとして共闘していきたい」(写真・田中龍作氏)

投稿日:2019/07/22/ 03:39 更新日:

総選挙で政権の選択肢としての立場を示す決意と枝野代表

立憲民主党の獲得議席について、倍増ではあるが当初の予想より少なく、従来の支持層がれいわ新選組に流れたのではないかとして、今回の戦い方をどう認識しているかと問われると、「今回、本当に素晴らしい候補者にした方もご本人の意向と意欲さえあれば別の道でまたチャレンジしていただきたいと思っている仲間であり、全員当選してもらいたいという気持ちで戦ってきたので、従来の見通しとの比較はしようがない。

どういう皆さんの票がどう動いたかは票数だけでは判断しようがないと思っているが、れいわ新選組の皆さんもいまの安倍政権に対しては否定的な立場だとお見受けしているので、そういった意味では安倍政権に否定的な皆さんの声をしっかり受け止める勢力が広がることになったと歓迎して受け止めている」と述べました。

れいわの山本代表 次期衆院選「政権を取りに行く」
山本氏は次期衆院選に関し、他の野党との連携をにおわせた。「政権を取りに行くので、100人ぐらい(候補者を)立てないといけない」と明言しつつ、「この100という数字には野党共闘(の選挙区)も入ってくるので、立てる場所、立てない場所も話し合いで出るだろう。そういうのを一切考えない場合は100人擁立しなければいけない、ということだ」と話した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
何カ所も共産の応援に入って志位氏は選挙中に感謝の言葉。枝野氏は連携の可能性にも言及。山本氏も野党共闘を第一。国民は弱り気味。もう野党共闘しかないじゃないですかね。てゆーか、元々太郎氏は「野党がまとまれば旗を降ろす」と言って旗揚げした(れいわを立ち上げた)んですよね。メディアが無視する中で2議席(224万票)を取った「れいわ」の存在感は増すばかりで、野党共闘促進の起爆剤となること間違いありません。まずは国民民主と会派を組んで首根っこを押さえますか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.