”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【悲報】海外勢、日本株に悲観「今後10年間にわたり出遅れる」「金融緩和余地の乏しさ」「消費増税」

投稿日:

海外勢、日本株に悲観 売り圧力16兆円規模

日本株が「冬の時代」に逆戻りしかねないとの懸念が広がっている。8月初旬からの世界的な株安にはいったん歯止めがかかったようにみえるが、日本株の戻りは鈍い。21日も日経平均株価は58円安。海外勢の日本株見通しの引き下げが続き、長期マネーを運用する投資家からは、ほかの資産に比べて日本株は今後10年間にわたり出遅れるとの予想も出ている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
株価も継続して見てますが、最近は本当に下がるだけで、上がらなくなったと感じます。やはり、アベノミクスの失敗(金融緩和やりっぱなしなだけ)&消費増税が重しになっているのでしょうか。そして、増税後、オリンピック後、とどんどん不況になっていくのでしょう。韓国と対立して、さらなる経済の悪化要因を増やしている場合ではありません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.