”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【悲報】大手百貨店の11月の売上高が減収、大丸・松坂屋8.9%減、三越伊勢丹7.3%減、増税前の駆け込み需要の反動?

投稿日:

大手百貨店 11月の売上高が増税の反動減続く(19/12/03)

大丸と松坂屋を運営するJ・フロントリテイリングの11月の売上高は、前の年の同じ月に比べ8.9%減ったほか、三越伊勢丹ホールディングスは7.3%減、そごう・西武は5.3%、高島屋は4.2%それぞれ減少しました。10月に続いて消費増税前の駆け込み需要の反動で宝石や貴金属などの高額品が苦戦しました。さらに、気温が高い日が続いたため、コートなどの冬物衣料の売れ行きが伸び悩んだということです。消費が活発になる年末商戦に向け、軽減税率の対象となるおせちやクリスマスケーキなどの販売で売り上げを回復させたい考えです。




スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
ただでさえ風前の灯の百貨店業界ですから、下がる余地もあまり残ってなさそうですが、減収幅が大きいですね。増税による減収はどこまで続くのか、12月が山場です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.