「体を磨くこと」の重要性

公開日: : 最終更新日:2014/09/15 管理人

こんばんは、Mr.Kです。

今日は、健康になっていくために、
重要な視点をひとつお話します。

健康になっていくために、我々ができることと
言えば「食事」「運動」をどうにかしていく
ことだと思います。

あとは、「呼吸」というのも我々が意識的に
操作して、健康に影響を与えられるものですが、
とりあえずは、「食事」と「運動」ということ
にさせてください。

それで、今日のお題の「体を磨く」というのが、
食事と運動のよりどちらに重要かと言えば、両方に重要です。

 

そして体を磨くことが、どうして重要かと言えば、我々が健康になって
行くためには、自分にあった食事、自分にあった運動
をしていかなければなりません。

 

しかし、残念ながら我々の体は、長いこと
磨かれていないので、非常に愚鈍になっています。

これは、体が磨かれていて「感じられる」人と
比べると、一目瞭然です。

 

例えば、食事の方で例を挙げれば、マク○ナルドを
普通に美味しく食べられる人は、かなりヤバイです。

コンビニで食事を迷わず買っちゃう人もそうです。

 

僕も、数年前までは普通にこれらのものを食べて
いましたが、今は外食すると、だいたいお腹の調子が
悪くなります。

味的には、嫌いではないので外食もたまにするのですが・・。

食事の方は、気をつけていれば半年ぐらいで、
感じられる体になると思います。

 

運動の方は、僕はいろんな運動をやっていって、
体に聞いていくという方法しかできません。

今はいろいろ試して、水泳、ダッシュ、逆立ちという
ものが残りました。

 

しかし、最近体操選手の倒立を見せてもらう機会があり、
その手元を見せてもらったのですが、別次元でした。

倒立ですのでバランスを取らなければならないのですが、
それをすべて手のひらと、指で行っているのです。

 

倒立している時も、指がグニグニと動いて、バランスを
とっているのです。

なんか、体幹トレーニングとか言ってやってる自分は、
何なんだろうと考えさせられた一瞬でした。

 

手のひら、足の裏の感覚も非常に重要ということを、
認識させられました。

ということで、話がだいぶそれましたが、その体操選手みたいに
なる必要はないですが、鍛えれば人間そこまで、
感じられるようになるという意味では、参考になる話だと思います。

 

それで、感じられるようになれば、食べ物を食べようとした時に、
食べて大丈夫なものか、今体が欲しているものかなどが
わかるようになってきます。

僕が一番自分で「ほほ~う」と思ったのが、サプリメントを摂取した時に
そういった判断ができるようになったことです。

以前は、何を飲んでも、何も感じられなかったのですが、
今は、必要か必要じゃないかは飲めばわかります。

 

まだ、飲まずにあれが必要だとかは、全然わかりませんが・・

ということで、最初は「体を磨く」と意識して、なるべくマッ○を
食べないだけでも、変わってきますので、食事・運動ともに
意識してやってみてください。

では、これで終わります。

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑