「基礎体温上昇計画」

公開日: : 最終更新日:2014/09/15 管理人

こんばんは、Mr.Kです。

今日は、今僕がもっともハマっていること
をご紹介致します。

それは、何かといいますと

「体温を上げること」

です。

いまさら感は拭えないのですが、仕方がありません。

目覚めちゃいましたから(笑)。

僕の体温を上げる日々の模様は、<a href=”http://xn--ebkua257ugl1a.com/”>Mr.Kの”体を温める方法”実践記</a>
というサイトで、熱く、熱くお届けしています。

誰も興味がないかも知れませんが、
そんなことはお構いなしに、ガンガン更新しています(笑)。

で、

なぜ、いまさら体温上昇に目覚めたかというと、
実は僕、もともと体温は低くはないほうなのです。

こんなことを言うと、冷え性の人に反感を買いそうなのですが、
あえて言っておきます。

それで、僕の人生で一番体温が低かった時でも、36.2度ぐらいで、
最近は運動もやってますので36、5度ぐらいはあります。

じゃあ、体温上げる必要なんてないじゃないと思いますよすよね。

ただ、自分の経験と、最近人から聞いた一言で、
やる気になってしまったんです。

まず、自分の経験とは何かといいますと、
最近サウナに行くのが趣味(おっさんです)なんですが、
朝、サウナに行って体温上げると、冬場なのにすごく
活発に一日を送れるのです。

そのことに気づいてから、なるべくサウナに行くようにして、
一日をアクティブに過ごせるようにしていました。

そして、そんな矢先、先月こんな話をある人から聞いたのです。

それは、

「頑張って、基礎体温を37度に上げた人が
風邪をひかなくなった」

という話です。

これを聞いて、俄然

「やっぱ基礎体温が高いのって
いいことばかりじゃない」

と思い、猛烈にやる気になったのです。

それで、基礎体温を上げるには、当然基礎代謝も上げなければ
ならないので、太りにくい体作りもかねます。

さらに、免疫系は活発になるし、冬でもアクティブに
過ごせるしで、正直いいことづくめな気がしてます。

もし、基礎体温を上げるデメリットがあるということを、
知ってらっしゃる方がいたら、教えてください。

それにも、興味があります。

ただ、とりあえずは体温を上げまくる方で、
やっていきたいと思います。

体温が低くて困ってるという人がいましたら、
一緒に頑張って温かくなりましょう!

では、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑