”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【いい質問】「安倍はどこに?」ロイター通信がコロナ対応でテレビから消えた安倍総理を追求⇒答え「お友達・マスコミと会食」

投稿日:2020/02/26/ 09:12 更新日:

'Where's Abe?' critics ask, as coronavirus spreads in Japan

TOKYO (Reuters) - As Japan struggles to stem the spread of a coronavirus within its borders, critics are asking, “Where’s Abe?”

Shinzo Abe, 65, Japan’s longest serving prime minister, has failed to take the helm as the public face of the response to the virus, critics say, leaving the task largely to his health minister.

Now doubts about Abe’s leadership threaten to erode already sagging public support, with a newspaper survey at the weekend showing disapproval for his administration outweighing approval for the first time since July 2018.

That, in turn, could upset rosy scenarios where Abe presides over a successful Tokyo Olympics set to start in July, leads his party to an election victory and perhaps even wins a rare fourth term at the Sept. 2021 end of his tenure as ruling party leader.

“Where is the leadership?” asked Gerry Curtis, an expert in Japanese politics.

“Even now, he’s not out there, not talking to the public and mobilising people,” added Curtis, an emeritus professor at Columbia University. “I think this will hurt him the longer it goes on.”

Abe has weathered several rough spots since he returned to office in December 2012.

But his support, already dented by recent scandals, including a row over too many supporters invited to a pricey party to view cherry blossoms, fell 8.4 points to 36.2% in the conservative Sankei newspaper’s survey published at the weekend.

His non-approval rate rose 7.8 points to 46.7%.

Voters were split over the government’s response to the virus, with 85 percent saying they worried about the disease.

“Although the people’s anxiety is growing daily, he (Abe) hasn’t held a proper news conference,” said a Twitter user with the handle @yumidesu.

“In other words, if he appears more often, only a bad image will remain, so, to avoid that, he is appearing in public as little as possible.”

日本で最も長く奉仕している65歳の安倍Shin三首相は、ウイルスへの対応に対する国民の顔として舵を取ることができなかったと批評家は言い、任務は主に保健大臣に任せた。

週末の新聞調査では、2018年7月以来初めて、安倍首相の指導部に対する不承認が初めて認められており、安倍首相のリーダーシップに対する疑念は、すでに国民の支持を失いつつあります。

それは、順番に、安倍首相が7月に始まる東京オリンピックの成功を主partyするバラ色のシナリオを混乱させる可能性があり、彼の党を選挙の勝利に導き、おそらく2021年9月の与党としての在任期間のまれな第4期にさえ勝ちます盟主。

「リーダーシップはどこにありますか?」日本の政治の専門家であるジェリー・カーティスに尋ねた。

「今でも、彼は世間に出ていないし、一般の人々と話したり動員したりしていません」とコロンビア大学の名誉教授であるカーティスは付け加えました。 「これが続くと、彼が傷つくと思う」

2012年12月にオフィスに戻って以来、安倍はいくつかの荒れた場所を風化しました。

しかし、週末に発表された保守的な産経新聞の調査では、高価なパーティーに招待されて桜を見るために招待された支持者が多すぎるなど、最近のスキャンダルによってすでにへこんでいる彼の支持は、8.4ポイント低下して36.2%になりました。

彼の不承認率は7.8ポイント上昇して46.7%になりました。

有権者はウイルスに対する政府の対応をめぐって分裂し、85%がこの病気について心配していると答えました。

「人々の不安は日々高まっていますが、彼(阿部)は適切な記者会見を開催していません」と@yumidesuのハンドルを持つTwitterユーザーは言いました。

「言い換えれば、彼がより頻繁に現れると、悪いイメージだけが残るので、それを避けるために、彼はできるだけ人前に現れない。」

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
「言い換えれば、彼がより頻繁に現れると、悪いイメージだけが残るので、それを避けるために、彼はできるだけ人前に現れない。」おっしゃる通りですね。こういう記事こそが本当のジャーナリズムですよね。日本のマスコミはどこも同じの金太郎飴状態で、ほんとにダメダメです。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-医療・病気関連ニュース, 政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.