”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【海外の日本コロナへの反応】イラクが日本からの入国禁止、日本への渡航自粛を求める国はイスラエル、タイ、韓国など12カ国、米・豪・台は渡航者に注意喚起

投稿日:

新型ウイルス イラク 日本などからの入国禁止

新型コロナウイルスの感染の拡大を受けて、中東のイラクの保健省は25日、中国やイランに続き、日本や韓国、イタリアなどからの外国人の入国を当面、禁止すると発表しました。

海外メディア、日本に不信 政府の情報開示不足 五輪危ぶむ記事も

国民に日本への渡航自粛を求める国も増えてきた。外務省によると、25日時点でイスラエル、タイ、韓国など12カ国。ほかに米国、オーストラリア、台湾が渡航者に注意喚起している。政府関係者は「こうした国が増え続ければ、五輪中止が現実味を帯びることにもなりかねない」(政府関係者)と警戒する。

日本政府は、他国による訪日自粛などの対応は「不適切」(外務省幹部)との立場だ。茂木敏充外相は25日の閣議後の記者会見で「日本の安全性に理解を求めてきた。あらためて丁寧に説明していきたい」と強調。国際的な情報発信を強化する構えだ。

 ただ、感染に終息の気配が見えない限り、日本への厳しい見方は変わりそうにない。「2020東京五輪はCOVID19の犠牲になる?」。米タイム誌は20日、こんな見出しの記事で五輪中止の可能性を報じた。ロイター通信は「一部投資家はウイルス流行が7月24日に東京で開幕予定の五輪を奪う可能性を心配している」などと伝えている。 (塩入雄一郎)

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
日本政府の対応を見れば当たり前ですが、海外からは日本は「感染源の国」とみなされています。「他国による訪日自粛などの対応は「不適切」(外務省幹部)」なんてお花畑が、政権中枢に居座り続ける限りこの状態は変わらないでしょう。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-医療・病気関連ニュース, 政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.