”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【素晴らしい】上海でオンライン診察始まる、診察開始から12日で5000人以上の患者を診察、新型コロナの感染防止

投稿日:2020/03/11/ 02:36 更新日:

新型コロナ感染防止、中国・上海でオンライン診察始まる

上海で9日、中国国内外のメディアに対して、オンライン診察を始めた病院が公開されました。こちらの病院では4年前からオンラインでの診察に向けたテストを行ってきて、上海市の衛生当局は先月下旬にオンライン診察の免許を交付しました。

 300人以上の医師と看護師が対応し、診察開始から12日で5000人以上の患者を診察したということです。

 病院側は、患者が病院に足を運ぶ必要が無いため、新型コロナウイルスの感染リスクを減らすことができると話しています。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

【検査する他国、しない日本】米「自分で新型コロナ検査ができるキット」ゲイツ財団が提供へ、ドイツはドライブスルー検査を開始

【衝撃のデータ】和歌山67%(3人に2人)東京都0.9%(100人に1人)相談センターから医療機関に紹介される確率が違い過ぎる(NEWS23)

健康Mr.K
患者側からしたら、コロナ対策として納得もできますし、診察してもらえることで希望が持てますよね。日本みたいに「重症化するまで自宅待機」では患者はたまったものではありません。日本はなぜ他国のように「感染リスクを下げて、検査する、診察する」という努力をする方向に向かわないのでしょうか。「医療崩壊するー」と言うだけで、現状を少しも変えようとはしません。このまま放置スタイルを貫いてしまえば、自粛や休校を解除することができないのではないでしょうか。自粛と休校解除したら、受診できていない無数の「軽症者・無症状者」がまたクラスターを作ってしまう可能性高いですよね。子供と経済が心配です。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-医療・病気関連ニュース, 海外
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.