健康ビジネスについて考えてみた。

公開日: : 最終更新日:2014/09/15 管理人

こんばんは、Mr.Kです。

今日、昼間に「栄養学の本」を読んでて、
そのあとぷら~っとドラッグストアに行って思ったのが、
健康ビジネスって「超部分出し」だな~ということです。

だって、栄養学の本に出てくるビタミンやミネラル、
脂肪、タンパク質、炭水化物などの各種成分が
そのまんまサプリとかで売ってるんですもんね。

しかも、

「これさえ飲めば!!」

と言わんばかりの面構えで並んでますからね。

僕にはそう見えました。

 

でも、人体の仕組みを勉強すればするほど、
その仕組みは密接に絡み合い、互いに影響しあっていそうな
ことがわかってくるので、1成分だけ体に入れて
効果や影響ってあるのかな?と思わずにはいられません。

確かに、現代人に決定的に不足していそうな成分というのは
あるのかもしれませんが、それでも2・3種類じゃないでしょうか?

 

とは言っても、商売でやってる人たちは過剰に演出して、
「火のないところから煙を立てなければならない」ので大変です。

細かいところを「掘って掘って」砂金を見つけたフリ
をしなければならないのです。

悲しいですね・・

このブログを読んでくださってる、意識の高い人には関係のない
話かも知れませんが、改めて売り場を見て
感じるところがありましたのでご報告しておきます。

とは言っても、スーパーにもろくなものは並んでないし、
良い栄養を摂るというのは難しいですね。

そのあたりも、これから頑張って追求していきたいです。

はい、それではこれで終わります。

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑