”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【心配】山中伸弥教授が警鐘「対策をしなければ日本でも10万人以上の死者が出る可能性」

投稿日:

コロナ、山中氏「対策なければ日本で死者10万人以上」

新型コロナウイルスについて日本循環器学会は10日、山中伸弥・京都大教授と西浦博・北海道大教授の対談をインターネットで公開した。山中氏は日本の流行状況について「対策をしなければ今からでも10万人以上の死者が出る可能性がある」と指摘した。西浦氏も「野球でいうとまだ二回表で新型コロナウイルス側が攻撃している段階」として、数年間にわたる長期戦を想定した対応が必要と話した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
「補償なき自粛」「全国一斉休校」「補償少なき緊急宣言」など、国民が死ぬ思いで「社会的距離」を確保したために一時は下火になりましたが、現状は急速な勢いで感染が広まっていると思われます。「若者、夜の街」が多いと言ってますが、もしそれが事実だとしてもウイルスがそこにとどまり続けるはずはなく、気が付いた時には、また「院内感染・施設内感染」が多発し重症者・死亡者が激増していきます。対策取らずに「イベント緩和」「GOTO前倒し」となっていますが、1か月後の日本はどうなっているのか‥非常に心配です。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-医療・病気関連ニュース, 政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.