いいとこ取りで行きましょう!

公開日: : 最終更新日:2014/09/15 管理人

こんばんは、Mr.Kです。

さて、今日は僕の健康法のスタイルでもある、
「なんでもいいから、いいものは取り入れちゃえ」
というスタイルをオススメしていきたいと思います。

おそらく、世の中の多くの人は、健康法というと
一つか、二つのものを中心にして、それを極めていく
というスタイルでやっていく人が多いですよね。

ヨガとか、ジョギングとかなんでもいいですが、
下手して「よくわかんない先生」なんかについてしまうと、
その先生の言うとおりに、特に考えることもなくその道を邁進と
なってしまうこともあるでしょう。

 

でも、そういったやり方って、偏りが出るんですよね。

もちろん健康法ですから、ある程度は体調が良くなるんですが、
どうもしっくりこないみたいな。

で、やはり、物事は少なく分けても、良い面と悪い面
2面はあります。

 

そして、どういった感じで、どこの箇所が、どのように
快適になりたいというのも人それぞれだと思います。

ですから、最良の健康法は、人によって、年齢によって
体調によって、無数の組み合わせがあるはずです。

 

そして、いろんな健康法をかじっては捨て、かじっては捨て
している僕としては、極めるのももちろんいいけど、
だからといって、かじる方をやめるのはどうかと思うのです。

とにかく、たくさんかじることによって見えてくる、健康法の
共通点もあったりします。

 

ヨガができない場所でも、気功だったら出来たりします。

雨でジョギングができなくても、座禅だったらできます。

ある健康法では効果がなかった痛みが、
ほかの健康法を試したら、すぐに解消したなんてこともあります。

例えば、ストレッチポールはそれまでなすすべが見当たらなかった、
僕の肩甲骨の凝りを、かなりのレベルまで解消してくれました。

ということで、目指すべきポイントとしては
「すべての健康法のいいとこ取り」
といったところになります。

もちろん全部なんてのは、夢のまた夢ですが、
人間自分が頑張ったもの、時間を費やしたものに関しては
どうしても執着してしまいがちなので、ぜひそこの壁をぶち壊して、
新しいものを取り入れていきましょうということです。

「こだわりを捨てて、いいものはなんでも取り入れる」
こういった柔軟性が、時代にもあってる気がします。

それでは、これで終わります。

ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑