”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

北斗晶さんが乳がんであることを公表。ここ40年で日本人女性の乳がん罹患数が8倍にも増えた原因とは?

投稿日:

北斗晶さん

スポンサーリンク

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00000122-dal-ent

元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)が乳がんで入院していることを23日、公式ブログで明らかにした。24日朝に右乳房の全摘出手術を受ける。北斗のブログのコメント欄には応援の書き込みが続々と寄せられ、24日午前0時の時点で7000件を超え、「いいね!」は1万2000件を超えた。

http://ameblo.jp/hokuto-akira/entry-12076321816.html
女性の12人に1人は乳癌になるとも言われています。
乳癌の全摘出手術を受ける事を隠せないなら、あえて全て公表して乳癌の恐さや乳頭の真裏近くに出来た癌は自分では確認しにくい事、どんな症状で異変に気がついたのか。

私だからこそ、みんなが乳癌の話しに耳を傾けてくれるかもしれないから。
もしかしたら、それを大勢の人に伝えられる私だから乳癌に選ばれたのかも…そう思うしかありません。

最後にこれだけは言わせてください。
女性の皆さん、若かろうが年を取っていようが乳癌検診に行ってください!
乳癌の専門医にしか分からない自分では直視出来ない、触っても分からない乳癌の位置もある事を、このブログを読んでくださった皆さんにも知ってもらいたいです。
毎年検査していても1年で進行の早い癌だと乳房を全摘出しなければならないほど大きくなってしまう癌もあるんだという事を知って下さい。もちろん、癌の出来た位置にもよりますが…

乳癌は遺伝だから、身内に乳癌の人はいないから大丈夫と安心しないでください。

そして、自分の体の小さな異変を見逃さないで。体は正直です!
何かがおかしいと思ったら、その勘は当たってるから。

北斗晶 5年先、10年先を生きる為に長い闘いに入ります!
お知らせした放送予定の番組の放送が終わったら、しばらくはテレビの画面ではお会いできませんが、このブログを通して頑張って生きてる姿を観ていただければと思っています。
そして、同じ乳癌で苦しんでる人。癌と戦ってる人達に少しでも北斗晶も苦しんでるんだから一緒に頑張ろうと思って貰える存在になれればと思います。

必ず戻ると、現時点では約束はできませんが…

お前なんかいらないよ。と言われても…
テレビ業界に、私みたいな口が悪くて下品で品のないブスなオバちゃんも必要だと思ってるので。
今は、[またね!] と言わせてください。

長いブログに最後までお付き合いいただき本当に有難うございました。

rikansuii11f-1

http://www.seikatsuclub.coop/item/taberu/knowledge.html
肉牛を短期間で効率よく肥育するための成長ホルモン剤。

その食肉への残留濃度と、子宮体がんなどのホルモン依存性がん発生数の増加が無関係ではないとする論文が「日本癌治療学会」などで2009年に発表されました。

アメリカ産牛肉と国産牛肉の成長ホルモン残留濃度を比較した結果、アメリカ産には国産の600倍もの濃度の成長ホルモンの残留が判明。

調査に参加した医師のひとりで北海道大学遺伝子病制御研究所客員研究員の半田康さんは「やはり国産を選択するのが賢明。

日本とアメリカの牛肉消費傾向からエストロゲン高濃度の牛肉の摂取と、子宮体がんや乳がんなどのホルモン依存性がんの発生増加の関連性が考えられる」と話しています。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

北斗晶さんが一刻も早く元気になることを願います。

そして、北斗さんもおっしゃっていますが、我々も気をつけなければなりません。上記のグラフを見てもらえればわかりますが、特に乳がんは異常なスピードで増加しています。

【巨乳が危険!】日本人女性FカップがAカップを初めて上回るも、巨乳化に伴う多大な健康リスク。

これは、日本人女性の栄養状態が良くなり初潮が早く閉経が遅くなったためにエストロゲンと呼ばれる女性ホルモンにさらされる期間が長くなったためと言われます。

また、輸入牛肉などに成長剤として大量に使われるエストロゲンが残留していることも原因の一つとされています。

僕は病気についてはかなり調べたのですが、やはり行き着くところは食の欧米化・肉食化(栄養過多含む)と感じています(あと添加物・農薬とか)。それに伴う油の悪さ(オメガ6の大量摂取&オメガ3の少なさ)も問題です。

もういろんなブログで1000回ぐらいは書いていることですが、4カ月で全身の細胞が入れ替わると言われるとおりに、やはり「人間の体は食べたもの」でできているんです。で、食べ物がおかしいから体に不具合(病気)が出てくるのです。ストレスやら遺伝やらももちろん関係があるでしょうし、そういった要因が大きい病気もあるでしょう。

でも、自分で食べ物を気をつければそういった要因に簡単には負けない丈夫な体を作れるのです。

薬は症状を抑える時間稼ぎであり、体を治すのは自分自身の自然治癒力です。医者は薬を売らないと儲からないので、一部の変人と言われる医者しか本当のことを言いません。

北斗さんの思いを感じ、今まであまり食生活に気を配ってこなかった人は、今一度食生活を見直すことを強くオススメします。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-健康, 医療・病気関連ニュース, 芸能人の病気など
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.