【独裁】政府に批判的な大手紙Zaman(ザマン)が、トルコ政府管理下に置かれたことが判明!

zaman-EM-BI-FIKAR-IN

スポンサーリンク

http://www.afpbb.com/articles/-/3079404?pid=17540785
トルコ最大級の発行部数を誇り、レジェプ・タイップ・エルドアン(Recep Tayyip Erdogan)政権に批判的な論調で知られる大手紙ザマン(Zaman)は5日、前日に裁判所の決定により政府管理下に置かれたことを受け、同国のメディア史上「最も暗黒な日々」になると紙面で警告した。

しかしこの状態にありながら同紙は5日、最新号を発行。黒の背景に「憲法は停止された」という大見出しが躍る第1面で「昨日(4日)はトルコのメディア史上最も暗黒な日々の一つとなった」と報じた。

この事態に欧州連合(EU)は懸念を表明。ロシア外務省も、言論の自由に関する国際的な基準をトルコ政府が満たしているか欧州評議会(Council of Europe)などは調査すべきだと表明した。

 米政府は、今回の裁判所の決定は「政府批判を行うメディアをトルコ政府が法的手段で弾圧した嘆かわしい最新の事例」だとして、トルコ政府に言論の自由を尊重するよう求めた。

Turkey Zaman crackdown: Police unleash tear gas, water cannon on protesters

スポンサーリンク


以下ネットの反応。





政権に批判的な新聞社を政府管理下に置くなんて独裁そのものじゃないですか。しかも裁判所がそんな決定をしたということは、そちらにも手が回っていると考えるのが妥当でしょう。

そして、そんな独裁的な政府に対してEU・米・ロシアは懸念を表明し「言論の自由を尊重するよう」求めているとのことです。米やロシアが言論の自由を尊重しているかどうかは疑問ですが、少なくとも建前上は尊重するように求めています。

で、

日本政府はいい加減にしろよ!ということで、即刻懸念を表明すべきです。そして、高市大臣を辞任させ、安倍政権も即刻退陣すべきでしょう。

日本で言えば、大手新聞社はすでに政府統制下に置かれているので、日刊ゲンダイが政府管理下に・・・

明日の日本を見ているようで、背筋が凍るようなニュースです。

頑張れ!ザマン!頑張れ!トルコの人々!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑