”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【選挙フラグ】財務省官僚「消費税12%」を匂わす発言、一方で、増税を延期した場合の効果を官庁が検討開始

投稿日:

9dee77f3

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160307-00010002-fukui-l18
財務省大臣官房審議官(主税局担当)の矢野康治氏が3日、福井新聞社(福井県福井市)を訪れて安達洋一郎編集局長と懇談した。矢野氏は、2017年4月の消費税率10%への引き上げ時に始める軽減税率導入に関連し、「消費税率12%の議論になっても生活に身近な飲食料品は8%のまま。国民理解はある程度得られ、引き上げやすくなる」との考えを示した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160307-00000008-reut-bus_all
2017年4月に予定されている消費税率10%への引き上げをめぐり、一部の経済官庁で延期した場合の経済効果や実施した場合の経済への打撃について、非公式に検討を始めた。複数の政府関係者が明らかにした。

増税実施の場合、個人消費の落ち込みが大きくなるとの予想も出ており、最終的には安倍晋三首相が5月中旬に発表される予定の16年1─3月期国内総生産(GDP)などを見て判断するとみられる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

この時期に、12%の話が官僚から出て、一方で増税しない場合のシュミレーションを官僚が始め、安倍総理は「増税する」と言い切っているということを、僕の頭でシュミレーションすると「増税延期⇒選挙」という流れしか出てきません。
逆に振っておいての、ありがたみ演出としか見えないんですよね。

しかも、経済の現状見たら増税なんてとてもじゃないけどできる状態じゃないんですからね。あとは、安倍総理とその周辺の演技に騙されずに、国民が「増税しないなんて当然、逆に消費税なんてやめろや、コラ」とどれだけの割合で思えるかが重要かと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.