【期待の声】民進党が「パナマ文書調査チーム」を立ち上げる!「合法的な脱税という部分もあるのではないか」

公開日: : 最終更新日:2016/05/11 政治経済 ,

yui

スポンサーリンク


yuiww

yuiwwqq

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2770573.html
「これは本当に合法的な脱税という部分もあるんではないかと思っております」(民進党 山井和則国対委員長代理)

 民進党は10日午後、「パナマ文書調査チーム」の初会合を開き、国税庁や金融庁の担当者から「タックスヘイブン」と呼ばれる租税回避地の実態や日本政府の対応策について聞き取りを行いました。


スポンサーリンク


以下ネットの反応。









政府が「調査しない」というあり得ない立場を取っている日本ですから、民進党の調査チーム立ち上げは大きな意味があると思います。まずは国会で「なぜ各国政府が調査しているのに日本政府だけは調査しないのか」ということを追及して欲しいです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 芋洗大師 より:

    連合は、妨害しないのかな?
    山井議員なんかは信頼できると思うけど、まだミンストラウマから癒えないわたくし。

  2. 匿名 より:

    これを機に、野党内にいる自民党の一味を排除したらいい
    絶対に足を引っ張るクズが出てくるはずだからな

  3. きこ より:

    財界との癒着っぷりでは、自民党がNO1だ。対抗する民進党は????
    https://www.youtube.com/watch?v=C9Zzr4jpwvE
    を見て、パナマ文書は、税金の問題だけではないと分かった。
    政府・財界・官僚が組んで、わざと法の穴を作って、ウマウマしているってこともあるのね。
    法に照らして…と言われて、引っ込んではいけないみたいだ。国民主権だったらね。
    政府・財界・官僚が主権を持って居るみたいなのを、許していたら、また国民は労働力を提供する消耗品になっちゃう~~~~。
    そんな気がした。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑