”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

想田和弘氏「三宅洋平と安倍昭恵の会合について思うところを書きました。」

投稿日:2016/07/19/ 02:42 更新日:

ttyu


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

既存の政治家の、既存のやり方と僕らが現状で正しいと思う・感じる方法では、やっぱり自民党にしてやられると僕は思いますね。

三宅氏の行動に違和感を感じて批判したり、安倍政権を強く批判をすることが安倍政権を倒すことにつながるという「フツーの感覚」では、やっぱり自民党にしてやられると僕は思いますね。

政治に無関心な人や自民党に対して「怖い」と思ってしまい耳を閉ざしてしまっている人なんかもいるわけですから(ブログにコメント書き込めない人も多数いるわけです)、そういった人たちにどうやって政治に参加してもらうかも考えなければなりません。政治関心層の中でごちゃごちゃやってれば自民・公明なんですよね勝つのは。

ですから、僕は三宅氏にはどんどんこれまでの政治家がやらないことをやってもらいたいと思います。山本太郎氏も天皇陛下に手紙を渡したりしてるので、ずいぶん「型破りな政治家」ですよね。

そして、そういった既存の存在でない可能性を感じたから昭恵さんも会いに行ったのかも知れません(天然か狙いかはわかりません)。

ま、僕の考えに賛同する必要はまったくありませんが「大衆は常に間違う(オルテガ)」ですから、みんなが同じことを言い始めた時は、一度立ち止まって逆の可能性を考えることは重要です。感情が動かなくなるまで情報に何度も接してから、判断するということも必要でしょう。

あと、自分たちはしょせん立候補もできないような人間という事も視野に入れておかなければなりません。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.