”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【死亡間近】「給与が下がっても労働時間を短くしたい」で日本人が世界1位!

投稿日:

img1447469533

スポンサーリンク

http://blogos.com/article/185261/
日本を含む世界24か国の18歳から65歳の男女を対象に「勤務時間」に焦点を当てた調査を実施。その結果、「給与が下がっても労働時間を短くしたい」と回答した人の割合が最も高かったのは日本人だった。

「とにかく休みたい」長時間労働への疲労感の表れか

「現在の勤務労働時間」に対して聞くと、満足と回答した日本人は42.0%。半数以上は現在の勤務時間に満足していないことが明らかになった。

そうした不満を裏付けるように、「給与が下がっても勤務時間を短くしたい」と回答した割合が最も高かったのは日本人で14.1%。グローバル平均の6.08%を大きく上回っている。日本同様に10%を超えている国は、香港、スウェーデンだった。逆に米国、インド、フランス、ロシアなどは5%を切っている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

日本のふつーのサラリーマンの実態ってコレなんじゃないかなと思います。とにかく労働時間が長くて他には何もできないという人が大半なのではないでしょうか。低賃金、長時間労働も大きく日本人を愚民化していると思われます。

大変なのはよくわかりますが、どれだけ多くの人がこういった環境から脱することができるかが、日本の浮沈の鍵を握っていると思います。政府には頼れませんので自己努力できる人が増えることでしか達成できませんが・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.