【ソレダメ!②】丸川五輪相「野球・ソフト予選を福島でやってもらいたい」

公開日: : 政治経済 ,

3891

スポンサーリンク

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016080400322&g=pol
丸川珠代五輪担当相は4日午前、内閣府で前任の遠藤利明氏から事務引き継ぎを受けた。席上、丸川氏は2020年東京五輪の追加競技に決まった野球・ソフトボールを念頭に「ぜひ福島で予選をやってもらいたい」と述べ、国際オリンピック委員会(IOC)への働き掛けを継続する方針を強調した。

CULYywjUYAEQE9g

スポンサーリンク


以下ネットの反応。








この発言に対する世界の反応を見てみたいですね。どこの国もオッケーしないでしょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    頭おかしい
    お前ひとりでやっとけ

  2. 匿名 より:

    それ以前に、こんなん世界に通用するわけないだろww

    フツーに各国ごとに放射能測定しに来て
    日本以外の選手が来なくなるんじゃない?w

    • 匿名 より:

      仮に東京オリンピックを開催出来たとしても日本以外の各国全てボイコットか出場辞退するんじゃないでしょうか…。

  3. yamanokami より:

    何も解決していないのに無理に安全を振り撒く必要は無い。参加する選手に不安を持たれる様な環境でわざわざやる必要が、どこにあるのか。参加を拒否された時の住民のダメージも大きい。
    住んでいる自分達でさえ、無責任な安全論に不安を抱えながら生活しているというのに。
    チェルノブイリで予選をすると言われて、喜んで行く日本人選手はほとんどいないはずだ。同じようにフクシマというだけで拒否する海外の選手も多いと思う。
    原発事故はそれだけ、罪深いものだということをよく考えてもらいたい。

  4. 匿名 より:

    いつも有益な情報をありがとうございます。

    2009年から東京に住んでいますが、私は福島県で生まれ育ちました。(1991年生まれ)
    震災後、全てに絶望しながらも、心ある人達や矜持を持って行動している人達を励みに、どうにか毎日を生きています。

    厚かましい頼みなのですが、こちらのサイトで「福島の現状」といったような記事を作っていただけないでしょうか?
    現地の人達の生活、これからの課題、放射能に対する取り組みなど、「具体的な情報」を少しでも多くの人に広めてほしいのです。

    震災後、個人で放射能が計れる小型の測定器を多くの人が持ったこと、覚えているでしょうか?
    当時私は大学生でしたが、それを自分に向けられて、私の体から出ている放射能を計られました。
    一人ではなく、複数の人達から同じことをされました。
    理由は、「福島出身」だからです。
    生徒だけではなく、先生や教授と呼ばれる年代の人達にも同じことをされ、福島から持ってきた服や備品を全て捨てろと言われました。
    震災が起きてから、まだ一度も福島を訪れていない時の出来事です。
    手を差し伸べてくれる人もいたのですが、結局大学は中退しました。
    その後しばらくは、心療内科に通う日々を送りましたが、今は自立した生活を送れています。

    無責任に安全と言うだけ。
    無責任にただ危険と言うだけ。
    どちらも、何も解決していません。
    私のような「無知故の迫害・排斥」の被害に遭う人を一人でも減らすため、お忙しいとは思いますが、ご検討よろしくお願い致します。

    • 匿名 より:

      現実にフクシマの車は汚染されていて、ロシアで中古車販売差し止めになってます。
      衣服もそのままでは汚染されてますよ
      人体は日々代謝するし、入浴もするので問題ありませんが、測定はやむないことです。

      その問題と、実体を無視した無知による差別の問題は別問題です。

      残念ながら、フクシマは人が住んじゃいけない場所なんです。
      東京だって危険地帯です。
      政府に擦り寄るのではなく、他県への移住の保障費と賠償を求めるしかない。
      今は誤魔化しても、これからドンドン甲状腺ガンなどの被害は拡大する。
      その時に、汚染を隠して全国に農産物を拡散してたことも、日本中から避難されるかも知れない。

      いずれ必ず「現実と向き合う」ことになるんです。
      日本中が・・

  5. 匿名 より:

    このブログ的には、「実態を隠す日本のメディアなどの情報」よりも、海外の真面目なフクシマの実態・研究番組や研究結果、記事などを紹介するのが理に適ってますね。

    既に今までもそうやっておられますが

    ここで、フクシマの取り組みと称した「フクシマ安全アピール」は場違いです
    取り組みも何も、通常なら住んではいけない地域なんです

  6. 芋っち より:

    1:22さんに見てもらおうと思い、さっきから参考URLを送信しているのですが、受け付けないですね。
    一箇所ずつトライ。

    http://taminokoeshimbun.blog.fc2.com/
    「民の声新聞」

  7. 芋っち より:

    ふたつめ。

    http://blog.livedoor.jp/masawat1977/

    「IT行脚の記録 いつの間にやら原発ブログ」

  8. 芋っち より:

    3つめ。

    http://kiikochan.blog136.fc2.com/

    みんな楽しくハッピー♡がいい

    書き起こしブログで、とくに過去ログをお読みくだされば、と思います。

  9. 芋っち より:

    最後。

    http://mekenekotama.blog38.fc2.com/

    「めげ猫タマの日記」
    食品汚染、福島第一原発の状況などを定点観測。

    心を強く持って、事実に目を向けて最善の選択をしてくださいますように。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑