【奴隷?】「職業安定所の窓口9割が非正規で不安定」という日本の雇用状況。

公開日: : 最終更新日:2016/09/07 仕事・労働, 政治経済

Crj3m2lUIAAg5DK

スポンサーリンク


以下ネットの反応。












今思えば、日本の「家族型会社」「終身雇用」「年功序列」は強かったですね。グローバル化で消滅していく「個性」的な商品、地域のつながりが消滅した後に希薄化し続ける人間関係をつなぎとめる意味でも、重要な役割を果たしていた気がします。

僕は「成果主義」という言葉で、竹中平蔵の甘言に乗せられてしまったクチです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    ワタシも昔はグローバルという言葉にバラ色の未来を感じていた口ですが・・

    まあ、年功序列はちょっとw・・として
    成果主義って、結局評価する側の人間が理解できてないと無意味なんですよねえ・・

    ワタシその成果主義をリードしてた富○通に勤めていたんですが、成果って自己申請・自己申告なんですよw

    自分は独学でとっくにマスターして仕事に使っていた技術を、同僚が初歩の初歩をマスターしました!って自己申告したのを部長に高評価されたという・・

    で、自分は目標をずっと高く設定してたので評価は芳しくなかった
    アホらしくなりましたわ

    日本には成果主義は向いていませんねw

  2. 芋っち より:

    ムム?!
    ミスターKが竹中に騙されていたクチ??
    昔はアホだったのですな www
    小生、生まれてから一度も自民に投票したことはない(キリッ)!!
    まあ国民が小泉のワンフレーズ・ポリティクスに雪崩を打って投票したあたりからおかしくなりました。
    DENTZUのイメージ戦略ですかね?
    未だ猛勢を奮っている。早く目覚めないと、根こそぎ全てを奪われてしまうが。

    成果主義については、判断する人間が偏っていて判断力がないのだから、公正な評価は無理でしょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑