”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【先週の5倍】7月10日(金)国会前戦争法案反対デモに1万5000人が参加!次回は強行採決が予想される7月15日(水)午後6時半!

投稿日:

image3_s

安全保障関連法案に反対する大学生らで作る「自由と民主主義のための学生緊急行動(SEALDs=シールズ)」が呼びかけた国会前集会が10日夜行われました。子連れから学生、高齢者まで、幅広い世代が国会正面近くの歩道にあふれ、主催者発表で1万5000人以上が集まりました。

スポンサーリンク

安保関連法案:シールズの国会前集会に1万5000人以上http://mainichi.jp/select/news/20150711k0000m040132000c.html

学生らは毎週金曜日の午後7時半から抗議集会をしているが、強行採決が予想されることから15日の午後6時半からの国会前での集会を急きょ計画している。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/252323

また寺田議員は先日、「官邸の偉い人」と話した時のことを振り返った。

 「『支持率落ちますよ』という話をしたら、(その人は)笑って答えるんです。『一時は落ちるだろう』と、『ただそのうち国民は忘れて、また支持率は上がるんだ』と。『秘密保護法の時を見てみろ』と。『一回下がったけどまた上がったじゃないか』と。官邸の住人たちはそんな感覚なんです。完全に私たちは舐められてます」

参加者のなかには、子ども連れの夫婦の姿も目立った。妻と2人で来ていた35歳の男性は、「職場ではなかなか話ができない。どうやったら国会前に来てもらえるかと考えるけど、こういう話をするきっかけを掴むのが難しい」と、まだ大多数が行動するまでに至っていない現状を憂いた。

 友人と2人で参加したという60代の女性も、「今日友達を誘ったんですが、家の事で来れないって。でも、反対の気持ちは持っていて。そういう人たちが何かの形でそれを現せればいいと思う」と話した。

 しかし今、各社世論調査では安倍政権の支持率が下がり続け、一部では「不支持率」が「支持率」が上回る結果となっている。この日の抗議にも、初めて参加したという人の姿が、世代に関係なく目立っていた。国民の懸念の声は、確実に膨れ上がっている。

強行採決目前、国会前で1万5000人が「戦争法案反対」の声


国会前:安保関連法案 反対の人波

以下ネットの反応。

スポンサーリンク

今回の戦争法案反対デモ国会前抗議活動は参加人数15000人となり、なんと先週の5倍の人数が集まりました。金曜日の夜という事を考えると驚愕の人数と言えるでしょう。

しかし、まだこの若者たちを見て「就活が」とか言ってる見当違いな人間がいますが、もはやここに参加している若者たちはそんなレベルの人たちではないのがわからないのでしょうね。そういった諸々の事態を秤にかけたかけた上でのこの行動です。自分のちっさいモノサシでしか他人を測れないんでしょうね。

それに、この若者たちが好むような企業は、この若者たちを好むでしょうし、この行動力を持ってすれば起業したほうが成功するかも知れません。

強行採決が予想される15日(水)の午後6時半から緊急集会が行われます。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.