【攻防激化?】TPP衆院週内通過は断念も4日に委員会で”強行採決”予定!野党は失言連発の山本農水相の辞任を要求

公開日: : 政治経済, 社会保障, 社会問題

ggtee

ggteeqq

ggteeqqee

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161103/k10010754361000.html?utm_int=news_contents_news-main_002
TPP協定の国会承認を求める議案と関連法案について自民・公明両党は、山本農林水産大臣の一連の発言を受け、4日の衆議院通過を見送り、来週8日に行う方向です。これに対し、民進党は「大臣としての資質に欠ける」として、山本大臣に対する不信任決議案の提出も検討していて、与野党の攻防が再び激しくなっています。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

茶番劇が延々と行われている気がしてなりませんが、何にせよ少しでも採決を遅らせなければなりません。

そして、もっと山本農水相に失言させてTPPをメディアに報道させなければなりません。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. umauma より:

    ろくに議論なんかしてないじゃん。
    というか、黒塗り資料と和訳も完了してない、なんて採決とか議論以前の状態でしょ?

  2. 匿名 より:

    日本ではよくあること
    所詮は日本土人に民主主義なんか無理だったということよ

  3. 芋っち より:

    民進党の猿芝居、いつまで?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑