”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【アホン人は集まっちゃうの?】東京五輪ボランティア9万人必要。無報酬で、交通費や宿泊費も自己負担。

投稿日:2016/11/18/ 11:04 更新日:

cxi6ccpukaaapwh

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000093-mai-soci
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会と東京都は18日、大会で活動するボランティアの応募条件などを定めた「ボランティア戦略案」を公表した。大会会場で直接運営に携わる「大会ボランティア」と、空港や駅で観光案内などをする「都市ボランティア」を計9万人以上と想定。18年夏から募集を開始し、書類選考や面接を経て採用決定するとしている。

戦略案によると、応募条件は、20年4月1日時点で満18歳以上▽事前の研修に参加できる▽大会ボランティアは10日以上、都市ボランティアは5日以上活動できる--など。外国語能力は必要条件としないが、大会ボランティアには語学経験を積むよう呼びかける。

ボランティアは無報酬で、交通費や宿泊費も自己負担。12年のロンドン大会は大会ボランティアの応募者が24万人(採用7万人)、都市ボランティアの応募者が2万4000人(同8000人)だった。組織委は戦略案をホームページ上で公表しており、来月2日までメールで一般の意見を公募。その内容を踏まえ年内に決定する。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「裏金」「何倍も予算かかってる」「利権」なんて話が毎日、毎日テレビで報道されてたわけですが、ボランティアなんか集まるんでしょうかね?まっとうな神経持ってたら、「そんなもん金貰ったってお断りでい!べらぼぉーめ!」となると思うんですけど。

まさか、まさか、そんなことはすっかり忘れたようにボランティアがゴミのように集結しちゃうんですかね。アホン人は3歩歩いたらすべて忘れちゃうんですかね。期待しております。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.