”本当に”健康になるためにシンクタンクとして提言します。

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【クソ自民】自民党が「政治的中立性」を確保するため教員の処分厳格化を検討!

投稿日:

images

http://www.asahi.com/articles/ASJD66F2HJD6UTIL05G.html
 自民党は6日、教員の「政治的中立性」を確保するためとして、都道府県ごとに異なる懲戒の基準を一律にするなど、処分を厳しくする方向で検討を始めた。法改正も視野に、今後、文部科学省と協議しながら具体的な指針づくりなどをめざすという。だが、政治や行政による学校現場への過度な介入につながる可能性もある。

 6日に開かれた党文部科学部会で報告された。

 自民党はこれまで、実態調査として政治的中立を逸脱する教員らの情報をホームページ(HP)で募集。「密告を促すのか」などの批判も浴びてきた。部会ではその結果報告もあり、出席者によると「与野党を含め、特定政党への投票呼びかけがあった」「安全保障関連法、憲法について偏った説明をした」などの例が紹介されたという。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「安全保障関連法、憲法について偏った説明をした」

「誰が偏っていると判断するのか?」という事を考えたら「政治的中立性」がどういったものなのかなんて確定できるわけないんですよね。しかも、「政治的中立性」なんて過度に意識したら、しゃべることなんてなくなってしまいますよね。

教師は労働時間も異常に長いし(休みがない)、政権にも攻撃されるし、抵抗しないと死んじゃいます。しかし、朝日新聞は何の抵抗もしないのね。もう新聞社(普通は社の意見を言う)じゃなくて通信社とか政府広報みたいだもんね。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

「健ブロ」をシェア・拡散して健康な社会を取り戻そう!

-政治経済, 社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.