”本当に”健康になるためにシンクタンクとして提言します。

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【批判殺到】安倍総理「子供の貧困率は改善。方向性間違っていない」⇒ネット「根拠は?」「民間の寄付・子ども食堂頼みが政策か?」

投稿日:2016/12/10/ 10:56 更新日:

img_0_m

http://www.asahi.com/articles/ASJD86WL4JD8UTFK01S.html?iref=com_rnavi_srank
ヨーロッパ、あるいはアメリカで政治が不安定化するのは、やはり格差が広がっていることに起因するんだろうと思います。

先般、相対的貧困率が発表されました。私も国会において、「安倍政権になって相対的貧困率が悪くなっている」とかね、こういう批判を受けてきたわけでありますが、私たちが進めている政策によって改善した。特に子供の相対的貧困率が大きく改善しました。私たちの政策によってしっかりと賃金が上がっているということの証左だろう。

 我々の進めている政策の方向性は間違っていない。このように思いますが、まだまだ道半ばであります。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

【マジか?】安倍総理の「子どもたちへのメッセージ」が酷すぎると話題に!ネット「こども食堂の善意を横取りして恩を売る最っ低のクズ野郎」

【役立たず】安倍総理呼びかけの「子供貧困基金」開始から2カ月で寄付600万にとどまる。個人218件:企業4件

1449493939

米国や一部欧州の後を猛追して「非正規を爆増させ」「アベノミクス(年金突っ込み)で大企業だけ業績アップさせ」「社会保障を削りまくり(年金・入院費・生活保護など)」格差を拡大させまくっている「ミスター格差」「格差総理」が何をおっしゃいますやら。

ホントだったらこういうどう考えても「怪しい(現実と離反しているように思われる)」こと政治家が言ったら、新聞が事実のチェックをするもんですよ。そして、社として意見を述べるというのが新聞社の仕事じゃないですか。

そういった当たり前の仕事(批判的精神を持って物事にあたる)を新聞社がせずに、政治家が言ったことを垂れ流してるから、政治家がウソばっかりつくようになるんですよ。だって何言ったってウソがばれないから。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

「健ブロ」をシェア・拡散して健康な社会を取り戻そう!

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.