”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【最悪】韓国デマサイトは広告収入が目的!運営者「桜井さんを利用した」「ヘイト記事は拡散する」「デマを信じる奴が悪い」

投稿日:2017/01/27/ 06:33 更新日:

index

韓国デマサイトは広告収入が目的 運営者が語った手法「ヘイト記事は拡散する」
その「情報」を望んでいる人たちがいる

なぜ、男性はサイトのテーマを韓国にしたのだろうか。

「韓国のネタはいま、日本のネット上で頻繁にやり取りされている情報です。拡散力も高い。それに、SNSで韓国について話題にしている人たちの情報には、すでに虚実が混ざっている状態でした」

「それがフェイクであれ、韓国についてはどんな話題でも信じたいという思いの人、拡散してやろうという人がネット全体にいた。さらに、それを望んでいる人たちも。コンテンツを作りやすいですよね」

「ネット右翼」を狙ったのか

男性はこうも言った。「ヘイトを煽る記事は拡散される」と。

「基本的に韓国のことを話題にする人たちが、拡散したいな、と思っている情報は2つあります。一つは、ヘイトを煽る記事。もう一つは、韓国のことを馬鹿にしたり、『やばいのでは』と言ったりできる記事です」

「桜井さんを狙った」

配信戦略では、そうした層を徹底的に狙った。サイトの「公式ツイッター」で、韓国に批判的なことで知られる元在特会会長の桜井誠氏のフォロワーを調べ、自らフォローした。

実際、記事の配信から3日後の20日、桜井氏は「韓国人による日本人女児強姦」の記事を「これこそヘイトです。日本人は強姦大国韓国に行くべきではありません」と記事へのリンクとともにツイートし、2000以上リツイートされた。

「桜井さんはインフルエンサーとして、最初から狙っていました。ただ、まさか3日で届くとは思っていませんでしたが」

「踊らされるのは個人の問題」

男性自身は、韓国について「好きも嫌いもない」。韓国に行ったこともなければ、韓国人と喋ったこともない。ハングルだって読めない。

こんな偽ニュースが流れたら、傷つく人たちがいる。嘘に踊らされて韓国に憎悪を募らせる人がいる。後ろめたい気持ちはないのか。

「怒っている人がいることは想像できますが、これが誰かの人生や、実生活に影響を及ぼすことはないんじゃないでしょうか」

「デマや噂なんてこの世にありふれている。それに踊らされるのは個人の問題ではないでしょうか。噂を流した側の責務ではない。これからもデマはでき続けるはず。収益化できるかは別ですが」

BuzzFeed Japanでは、デマや不正確な情報、いわゆる「フェイクニュース」を継続的に取材しています。そう思われる情報や、そうした情報を拡散している公人を見つけた場合は、BuzzFeed Japanのニュースチーム(japan-report@buzzfeed.com)までご一報をお願いいたします。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

これが日本のネットに蔓延している「嫌韓(デマ)」のほんの一部分ですね。動画サイトやブログのランキングなどは「嫌韓(デマ)」によって汚染されています。

「桜井さんを狙った」

www都知事選に立候補した人です。

フェイクニュースは大手メディアも個人ブログも関係なく撲滅するべきです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 海外
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.