”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【www】内閣改造の目玉に「三原じゅん子厚労大臣」が現実味!人材がなかなか見当たらず、安倍総理は頭を悩ませていた末に浮上

投稿日:

8月の内閣改造、目玉は「三原じゅん子厚労大臣」 “女性活躍”の看板で

自民党所属のある国会議員が言う。

「稲田防衛相も失敗例の一つですが、今度の内閣改造でも女性を登用することに変わりはないようです。ただ、“看板”を背負ってくれる人材がなかなか見当たらず、安倍総理は頭を悩ませていた。実は、そこで浮上してきたのが、抜群の知名度と人気を誇る三原じゅん子参院議員なのです」

 本来、入閣適齢期は衆院なら当選5回以上、参院では当選3回以上。しかし、三原参院議員はまだ、当選2回である。

「普通なら大臣の椅子に座ることはあり得ません。でも、安倍総理は内閣改造の目玉にする腹積もり。少子化担当大臣が妥当との説もありますが、厚労大臣が有力視されている。三原さんは子宮頸がんを患った経験から厚労政策をライフワークにし、今国会でも受動喫煙防止に積極的に取り組んでいた。受動喫煙防止の原理主義的な厚労省案に拘った挙げ句、法案提出もできなかった塩崎恭久厚労相には不満噴出で、交代は既定路線になっています」(同)

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

【要保存】ネトウヨ&産経と一緒に「辻元デマ」に飛びついちゃった人一覧(安倍・三原じゅんこなど)

【ネトウヨ?】山本太郎議員の一人牛歩に対しての自民三原じゅんこ参議院議員のツイートが酷いと話題に。

【大炎上】三原じゅん子議員「7時にこの満員電車って、、、、 皆さん働き過ぎ‼️」⇒ネット「世間知らず」「この愚か者めが!」「国会議員として恥を知れ」

三原じゅんこ氏を大臣にしたら、それこそ安倍政権にトドメを刺すことになるのではないでしょうかwww

能力的にヤバイのはわかりきっていることですし、人間性も最悪です(ヒゲ佐藤が小西議員を殴った時に「強い」とかツイートしてましたからね)。

そして、スキャンダルも持ってそうということで、ハッキリ言って議員であることがあり得ないレベルの人間です。

まあ、いくら安倍総理がア〇で追い込まれてるからって三原じゅんこは選ばないとは思いますが、非常に8月3日が楽しみになってきましたwww

しかし、小泉ジュニアや橋下とか言ってたのに、ずいぶん小ぶりな改造になりそうですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.