【ミサイル訓練の真実】「頭を抱えればミサイルから身を守れるのか?」「自衛隊もやらないような訓練を国民にさせるのは、竹槍の訓練をさせたのに似てきた」

公開日: : 政治経済, 社会問題

頭を抱えればミサイルから身を守れるのか?

北朝鮮から日本に本当にミサイルが飛んでくるのか、現在のところ可能性は低いと見るが、究極的には分からない。だが仮に本当に飛んでくるとしても、こうした訓練は意味がない。小学校の体育館に逃げ込んで身を守れるのか。体育館に集まった方が安全だと判断する根拠はどこにあるのか。頭を抱えたところで、落ちてくるのはミサイルであり、対処法は基本的にない。

 政府は、グアム方面に発射されたミサイルを日本上空で迎撃すると言い、島根、広島、高知の3県に地上配備型迎撃ミサイル「PAC3」を配備した。だがこれも無意味だ。日本上空を通過するときにはミサイルは高高度を飛んでいるためPAC3で撃ち落とせない。

 北朝鮮が米本土に向けて撃つミサイルを日本が撃ち落とすなどと言っているが、これもばかげた話。この場合、ミサイルは日本上空を通過しない。

 これらに共通しているのは危機認識の前提や、その対処方法に「全く合理性がない」という点だ。太平洋戦争末期に政府が「竹槍(たけやり)で爆撃機B29を落とす」と言っていたのと変わらず、見ているこっちが恥ずかしくなる。

 ではなぜ無意味なことをやるのか。そこに別の意味があるからだ。つまり社会的効果を見込んでいる。戦時中、竹槍でB29を落とす訓練に「そんなのは無意味だ」などと言おうものなら、「お前は何を言っているんだ。非国民だ!」と爪はじきにされた。いま行われている弾道ミサイル避難訓練はこの構造とよく似ている。つまり不合理に屈する国民を生産するという社会的効果がある。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

米朝危機のチキンレース 日本の「万全の態勢」は気休めか
 全国瞬時警報システム「Jアラート」の伝達訓練は8月18日に202市町村で行われ、住民の避難訓練をする自治体もある。総務省は「ミサイル発射後の4分で警報が出る、北朝鮮から日本に来るミサイルは7、8分で落下するから、その間に強固な建物などに隠れろ」と言う。だがこれまで発射の4分後に警報を出せたのは昨年2月7日に北朝鮮が「テポドン2」で人工衛星を打ち上げた際だけだ。発射の時間帯や軌道は予告されていたから、それが可能だったが、無通告で行った度々のミサイル発射実験では、Jアラートは全く役に立たなかった。実戦では相手がミサイル発射を予告してくれることはない。海上保安庁が船舶に出す航行警報は今年7月28日にはミサイル発射の9分後に出て、これが最短記録だ。これ以外は発射の10分以上後、ほとんどはミサイルの落下後に出された。

 もっとも狙われそうな米軍基地に同居している海上自衛隊の部隊は避難訓練をしていない。北朝鮮と距離が近すぎて、避難訓練をしても無意味だからだ。

 自衛隊もやらないような訓練を国民にさせるのは、第2次世界大戦末期の日本政府がB29の爆撃や米軍の上陸作戦に対抗するため、バケツリレーや竹槍の訓練をさせたのに似てきた。(軍事評論家・田岡俊次)

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

まさかとは思うけど、夏休み明けに学校で訓練やるとこなんかないでしょうね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    永田町の議員は、杯を交わして支配した。
    霞が関の官僚は、家僕として支配した。
    つぎは、普通の日本人を家畜として支配する。
    従順ならしめるためには、服従訓練を施す必要がある。

  2. 匿名 より:

    安保法より共謀罪より
    危険な事が進んでいるのに
    サヨクの皆さんは案外楽天的ですね。

    • 匿名 より:

       いいんだよ、別に右になったところで逃れられるわけじゃ無し。死ぬときゃ道連れ。

      • 匿名 より:

        サヨクの皆さんに
        言っておくけど危険なのは
        北朝鮮ではなく安倍政権の事ですよ。
        そんなの前から知ってるではなく
        今回はモラル上の一線を越えたよ。

        • 匿名 より:

           幾ら議席が過半で、選挙したところで負けるはずが無いとは言え、表題の議論くらいは守りませう。まだ先々月の話じゃん、その主旨で無茶苦茶国会だったのは。その気分が抜けていないな勝ち組は。

    • 匿名 より:

       慌てる右翼は貰いが少ない。良い言葉だな。

    • 匿名 より:

       左翼本願スか。

    • 匿名 より:

       そうだな、右翼はこうしてネットが消えても何も困らんからな。中国と同じ道。

    • 匿名 より:

       不安を煽るのが右翼のお仕事。よくわかりました、今迄は日本共産党の仕事と勘違いしていた。そういう人は多かったと思う。

  3. 匿名 より:

    この訓練に参加してる人たち、雇われてるんじゃないかと疑うほど、私には信じられん事なんですが…
    ちょっと考えれば分かるじゃないっすか、どんなにバカバカしいかが。

    全く役に立たないとは言いませんよ。
    爆心地から程よく離れてた人には、爆風や有害物質から身を守るのに役に立つ。
    でも「頑丈そうな建物の中に入り、頭を守り身を伏せる。」
    それくらいの事は、知識として知ってれば、練習なんかしなくても出来ますよ。

    あのJアラートもバカバカしくて笑える。
    日本にミサイルが飛んで来るたび、日本の半分が頭抱えて地に伏せるんかい? って話だ。

    テレビのインタビューも、文句言わない人だけを出したんじゃないでしょうか?

  4. 匿名 より:

    これと同じことを72年前はやってたらしいが、その時の日本はどんな様子だったかを色々なところで学んだはずなのに自分たちが今、同じことをやっている、とは微塵も考えないものなのだろうか。
    まあ目と耳だったかな? 覆って伏せるのは爆風とかで目玉や脳が飛び出さない効果はあるかもしれんけど、それにしたって「戦争をしない」国の日本がいつ「戦時中」になったんだか……どこも日本に対して攻めてなんて来ていないというのに。

    • 匿名 より:

       よみウ…じゃねえや、漫画「はだしのゲン」が俺の聖書だったな。週刊少年ジャンプでいつしか真っ先に読んだ、今の軟弱漫画では考えられん。

  5. 匿名 より:

    訓練してる地域は親子代々自由民主党なのかな。田舎は選挙の時選択肢が無いらしい。そんな田舎でも共産党は地道に必ず候補者立てる。逃げる民主(進)党とは大違い。でも田舎は共産党は“赤”のイメージみたい。オウム真理教みたいな感じですかね。どうしたらこの国普通になるのか。

    • 匿名 より:

       うちの母の実家では毎回やっています。念願叶って大臣様になりました、今は有難がってることでせうな(他人事)。

    • 匿名 より:

       いやいや、最近共産は独自候補を立ててないよ。

       でもまぁ、民進のゴタゴタで離れたらまた戻るしか無いな。共産の彼らが竹槍じゃ無いことが分かっただけでも収穫。

       それよりも今の政権&首相のやっていた事のほうがマコトの”アカ”じゃねえのか?!具体例だろ、疑獄事件は。

  6. 匿名 より:

     案外無駄では無いんだな、「戦意高揚」って言う3/4世紀眠っていたこの言葉だけではな。

  7. 匿名 より:

    アメリカ人は戦争ばかりしていると思っていたけどきっと普通のアメリカ人は戦争なんかしたくないんだな。ただ今回のように政府とマスコミの作り出す大きな戦争への流れに反対する事が出来ず巻き込まれざるを得ないのだな。

  8. 匿名 より:

    ばからしい訓練
    ここにコメントしてる人たちはマネしないでね

  9. 匿名 より:

    無人島でもセコム入りませんか?としつこく脅して迫るのが右翼の仕事。

  10. 匿名 より:

     70年前なら穴掘っただけでもOKだったが、今の対策がその穴掘りよりも数段下・・・・・・・なにがITだい!!

  11. 匿名 より:

    どう見ても意味なしの間抜けな絵面です。これをやらせる意図は何ですか?

    • 匿名 より:

      そりゃ「戦争になりますよ」って扇動のためだろ。コメントにも『この避難訓練は意味がない』ってのが多いことからも、すでに「戦争になった時のため」の言い方になってるじゃん。
      本来は、日本は戦争をしないと憲法に定めてるんだから「何で戦争のための避難訓練やってんだ?」と疑問を持たなくちゃいけないのに、でんでん一味の扇動を真に受けて中国や北が攻めてくる、なんて心のどこかで思ってんじゃないの?

      まあ、断言してやるけど、『絶対に攻めてこない』がな。

      経済大国第2位の中国は自分たちの地位を貶める行動する意味がないし、北はミサイルだと一発でも着弾させたらその瞬間から国の崩壊する。戦争をしない国に戦争を仕掛けようものなら国連が軍事力で文字通り『黙らせる』。中露は参加しなくとも便宜上、北を見捨てざるを得ない。あと北が攻めてこようとすると日本に来るまでに韓国を越える必要があるのでこれも無い。

  12. 匿名 より:

    他国の脅威を煽って、権力者が国民を自分達の思い通りに動かす為ですね。

  13. 匿名 より:

    例えば、

    ミサイルが落ちて来てたとして、
    建物が破壊され、
    その瓦礫により死亡する可能性がある。

    と考えると『頭を抱えて守る』という行為は、
    とても意味があると思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑