田母神俊雄さんが正論「アメリカは武器を売って日本や韓国を支配したいのだ。金儲けをしたいのだ。」

公開日: : 政治経済


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

この考え方が根本にあって、どうしてネトウヨのスターになってしまったのか不思議でなりません。それとも逮捕されて目覚めたのかな?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    このツイだけなら正論ですけどね。
    他のツイ見たら支持できません。

  2. 愛国者 より:

    正論を一つ言ったところで他は
    「日本も核武装すべき」「閣僚は靖国参拝すべき」
    とかネトウヨ丸出し

  3. 匿名 より:

    武器は全て自国で開発して他国に売るべきだ
    それが最大の安全保障に繋がるという考えですよ

    ドイツ、フランス、スイス、スウエーデンのような平和を叫ぶ武器商人国家になりたいのでは

  4. 匿名 より:

    戦争=国同士の戦い✕
    戦争=ビッグビジネス○

  5. 匿名 より:

    問題は「この考え方」の続きでしょ〜。
    タモさんの場合は、日本もアメリカに続け〜っとなるんじゃないの?

  6. 匿名 より:

    まあ、腐っても元空幕長だから
    軍事作戦の立案やら武器商人の背景については時々まともなことを言うのは
    驚きではないがな。ただ、こんなTwを拾ってきて
    正論()だとか、脳みそ入ってのかよ、ここの管理人は

  7. 匿名 より:

    武器もWindowsと同じで
    アップデートし続けないと
    時代遅れで実戦で
    使えなくなる仕様ですよ。
    だからこそ防衛費は必要だな。

    • 匿名 より:

      その通りだ。知性と言うのは常に更新していかないといけない
      こんな話は物理や数式も要さず日本語が解れば馬鹿でも気づくことだからな
      ところが、そういうことが解っていないから・解っていても知らん顔をしているから
      全く役に立たない防衛システムに一兆数千億を費やす羽目になって、
      米国製の軍事利権に国家を乗っ取られても気が付かなくわけさ

        『ICBMはミサイル防衛システムで迎撃できない』
        Newsweek 日本版 :2017年7月13日(木)21時02分』
      ttp://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/07/icbm-8.php

      • 匿名 より:

        どこの国の政治家も
        そんなの解った上でも
        武器を買わざるをえないのですよ。

  8. 匿名 より:

    何を今頃、眠たいこと云うてまんの。
    そんなこと、空幕長時代に厭というほど経験しはったやろ。
    第一次世界大戦以降、アメリカが他国に紛争発生を謀略しよって、その都度、儲かる方へ武器を売りつけとったんは、誰でも知ってることや。
    イメージええ方に誘導しよ思っとるんやろ、見苦しいぞ。

  9. 匿名 より:

    そりゃ戦争需要で金儲けする為に世界の警察なんぞしてたんじゃねーのかい
    正論というか・・・普通?
    論ではないと思うんだが

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑