”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

2017/11/08(水)プチニュース「希望の党は玉木氏が代表になれば、おそらく支持率下落」など

投稿日:2017/11/08/ 07:32 更新日:


スポンサーリンク

プチニュース・注目ツイート


団塊~Twitterやろう~


天才。

希望の党の支持者の81.6%が安倍政権下の改憲に反対!代表選の行方にも影響か(共同)

希望 共同代表選に立候補の2人 安保などめぐり主張
また憲法改正について玉木氏は「憲法9条を含めて議論すればいいと思う。自衛権の範囲が憲法上明確ではないので、自衛権の範囲に縛りをかけ、制約を明記するという意味での改正論はあっていい」と述べました。

一方、大串氏は「今の憲法9条は極めて平和主義を体現した明確な条項で、これがあるが故に、日本の平和主義や平和が守られてきた。この機能は果たされており、変える必要はない」と述べました。

世論調査を見ても支持者は「大串路線」を望んでいるように見えます。改憲議論に乗っていく姿勢を示せば支持が離れていく可能性は高いでしょう。

ま、それでも玉木氏のほうが小池氏に近いということですから、希望の党としては玉木氏が代表になるのが順当な路線ですかね。

誰か代表選の予想してくれんかなぁww

普通に行けばトリプルスコアで玉木氏なんでしょうけど。これがダブルスコアを超えるようになってくると・・

大串さんにパパッと推薦人が集まったのが驚きでもあるし、希望の党への合流がいかに無茶苦茶だったのかということを感じる(踏み絵もすぐに変更されたし排除すらも適当)。

【おまけ】

立民でリベラルが4倍近くに、変なおじさんたちは無所属に、希望では残されたリベラルと右派が対立(右派優勢だけど中間派がなんとなくリベラルよりになってる気がする。研究してみよう)。

全体的に見れば野党リベラルは増え、野党右派は減ってますよね。

希望の党は完全に「ミニ民進党」になってます。

自衛隊9条明記 反対45%、賛成36% 朝日世論調査
支持政党別にみると、自民支持層では賛成63%に対し、反対は22%だった。一方、立憲支持層では反対が88%にのぼり、賛成は8%。無党派層では反対44%、賛成21%だった。

朝日の調査ですけど、立民の支持者は88%が安倍改憲に反対なんですよね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-プチニュース

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.