【おかしい】生活保護の女性「PCは求職活動に必要だから買った」⇒東京地裁・林俊之裁判長「PCは知人から借りられる」として「自立更生の出費」と認めず

【おかしい】生活保護の女性「PCは求職活動に必要だから買った」⇒東京地裁・林俊之裁判長「PCは知人から借りられる」として「自立更生の出費」と認めず

公開日: : 仕事・労働, 社会保障

「PCは人から借りられる」生活保護費の返還命じる判決

生活保護法は余分に受け取った保護費の返還を求めているが、国の通知で、「自立更生の出費」は免除できると定めている。

だが、女性が12年3月から半年あまり派遣会社で働き、収入を得たことが判明。同市は約73万円について返還を求めた。女性側はパソコンの購入費は「自立更生の出費」にあたると主張。「求職活動や収入申告に必要だった」として返還は不要と訴えた。

 判決で林俊之裁判長は「パソコンは知人から借りられる」として女性の訴えを退け、同市が請求した全額を返還するよう結論づけた。同法は原則全額返還を定めている、とも述べた。

 女性の代理人の木村康之弁護士は「パソコンを他人から日常的に借りるのは非常識。『原則全額返還』という考え方はおかしい」と訴えている。


以下ネットの反応。

「パソコンは知人から借りられる」って、何十年前の頭をしているのでしょうか。

求職情報を得るためにも毎日手元に必要ですし、PCスキルを得るためにも欠かせません(求職のためには必須では?)。

【おまけ】

ヤフコメでは「パソコンうんぬんよりも、働いていたことを隠していたことが問題」という、全く同じ論調のコメントがズラッと並んでいます。

この記事が問題視してるのそこじゃないのに、無理やりこじつけるんですよね。

そして「朝日がー、朝日がー」を連呼。はぁー。

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    この裁判官はかなり古いタイプの人間でPCに触ったことすらないと思われる。情報収集のために必要になるから無理して買うのもやむを得ないというのにそれを理解できないんだからな。未だに新聞とテレビしか見てなくて携帯もガラケーのマジで電話機能しか使えないスーパー時代遅れの裁判官と違うか?

  2. 匿名 より:

    ツイでも突っ込まれてるが、パスワードをはじめ個人情報保護の観点が無いよね。
    この裁判官を個人情報保護法違反(未遂)で訴えられないものかね。

  3. 谷口恵梨香 より:

    何週遅れなんですか、この判断。
    PCは一時的に借りるものではない。
    PCは就職に必要。
    PCのスキルを身につけることがより良い仕事を得るチャンスとなる。
    ネット環境にあることやPCに詳しいこととそうでないこととの間の格差はますます拡大していき、PCを持てないことが貧困に繋がってしまう。
    というような、時代の流れを無視してませんか。貧困者が貧困から抜け出せないようにしてどうすんだ、って話ですよ。
    もしや、PCは贅沢品、とかって認識じゃないでしょうね!?

  4. 匿名 より:

    この裁判官はパソコンを娯楽のみに使うものとでも思っているのかね?現代ではパソコンがどれだけ大きな役割を果たすものなのか理解出来てないんじゃないか?
    罷免しちまえこんな裁判官。
    返還を請求した市も同じくカスの集まり。

  5. 匿名 より:

    おい、東京地裁では、人から借りることが出来るものは、個人用の備品等として保有、管理していないんだな。
    国家の財政事情がどれだけの赤字を抱えているかくらいは、裁判官程度でも知りえる情報だろう。
    人から借りることができる物は、東京地方裁判所管内では、相互に融通を利かせて、全て共用としているんだな。
    なkなか、国の赤字解消には、良い判決文を書いたものだ。
    財務省から、感謝状貰えるんじゃないか。

    • 匿名 より:

      逆じゃないか?
      財務省は借金を増やしまくりたいはず。
      そしたらこの裁判官をやめさせる様、
      圧力がかかりそうなものだが。

  6. 匿名 より:

    パソコン借りれてもプロバイダと契約しなきゃ、まともに使えないことすら知らなさそう…

  7. 匿名 より:

    せめて格安ネット回線と
    格安pcの価格くらいは認めてやれよ。
    自分だって判決文書くのに
    絶対pc使ってるはずなのに。
    それともpcじゃなくてiPadですって?
    笑っちゃうね。
    まあ地裁の裁判官は若手ばかりなんで
    pcも触れた事ない裁判官なんていないでしょ。
    そんな頭の固い裁判官は最高裁にいるかどうかレベル。
    なのにどうしてこんな狂った判決書けるんだ?
    謎である。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑