”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【おかしい】生活保護の女性「PCは求職活動に必要だから買った」⇒東京地裁・林俊之裁判長「PCは知人から借りられる」として「自立更生の出費」と認めず

投稿日:2017/11/28/ 09:00 更新日:

「PCは人から借りられる」生活保護費の返還命じる判決

生活保護法は余分に受け取った保護費の返還を求めているが、国の通知で、「自立更生の出費」は免除できると定めている。

だが、女性が12年3月から半年あまり派遣会社で働き、収入を得たことが判明。同市は約73万円について返還を求めた。女性側はパソコンの購入費は「自立更生の出費」にあたると主張。「求職活動や収入申告に必要だった」として返還は不要と訴えた。

 判決で林俊之裁判長は「パソコンは知人から借りられる」として女性の訴えを退け、同市が請求した全額を返還するよう結論づけた。同法は原則全額返還を定めている、とも述べた。

 女性の代理人の木村康之弁護士は「パソコンを他人から日常的に借りるのは非常識。『原則全額返還』という考え方はおかしい」と訴えている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「パソコンは知人から借りられる」って、何十年前の頭をしているのでしょうか。

求職情報を得るためにも毎日手元に必要ですし、PCスキルを得るためにも欠かせません(求職のためには必須では?)。

【おまけ】

ヤフコメでは「パソコンうんぬんよりも、働いていたことを隠していたことが問題」という、全く同じ論調のコメントがズラッと並んでいます。

この記事が問題視してるのそこじゃないのに、無理やりこじつけるんですよね。

そして「朝日がー、朝日がー」を連呼。はぁー。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-仕事・労働, 社会保障
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.