【お仕事速報】日本人の有給消化率は2年連続で世界最下位!「有給の消化に罪悪感を感じる人」63%

公開日: : 社会問題

「有休」消化率 日本人は世界最下位

スポンサーリンク


以下ネットの反応。


祝日と有給では全く意味が違います。

それにしても、日本の「会社人間」の多さは相変わらずですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    こんな洗脳CMが堂々と流されてるもんなぁ…

    「風邪でも、絶対に休めない あなたへ」
    https://www.ssp.co.jp/nr/2017/20171025.html

  2. 匿名 より:

    俺なら職場の空気なんか読まずに堂々と有給休暇消化するね。
    職場の上司や同僚、部下の目を気にしてられるかっつうんだよ。
    有給休暇消化するのがそんなに罪悪感を感じるなら有給休暇なんか
    返上するか会社に買い取ってもらえ。

  3. 匿名 より:

    「自分がいなくても回る職場」
    それって、自分は大した仕事してないって事じゃん。

    • 匿名 より:

      ごく一部の重役とかならともかく、下っ端一人欠けただけで回らん職場なんて異常でしょ。
      仕事の内容が大したとか大した事ないとか、そういう問題じゃない。

  4. 匿名 より:

    元ドラゴンズ監督の落合氏の東芝府中時代の上司は逆に「病気なら出てきて机で寝てろ。有給は『休暇のためにある』んだから病気で使うな、と教えたらしい。
    こういう風に指導する先人がほとんどいなかったことと休み=悪という刷り込みが日本の実態ってことだろ。
    月月火水木金金で日本がどうなったかをちゃんと分かっていれば少しは考え方を改めると思うんだが、結局、こういうところでも日本人は70年前から十年一日ってことだ。
    だいたい今現在、寝る間や休みも惜しんで仕事して裕福なったかというとなってねーだろと。
    高度成長期時代は週48時間でも残業なんてほとんど無くて定時帰りできたってのに、いったい今の日本の経営者たちは何を見てきたのだろうか。

  5. 匿名 より:

    貧しかったから他人(ひと)に厳しいよね、日本人。

  6. 匿名 より:

    日本最大のカルト宗教は神道でも創価でもなく、「労働」なんじゃないか?
    不眠不休無給で死ぬまで働くとか頭おかしいだろ w
    そういうのは勤勉ではなく、奴隷っていうんだよ。または家畜

  7. 匿名 より:

    結局、自分がどこにも無いのです。
    自分と云うものは、自分が規定するのではなく、人さまが規定してくれるものなのです。
    幼いころから、協調性をあまりにも過大に重視しすぎ、周囲と同様の発達速度で頭脳、身体の発育を規定されてきたためなのです。
    年金受給年令になると、ようやく自分を意識するようになるのですが、もう手遅れ間近かなのです。

    有給休暇の申請欄に「理由」を書かせるな。
    そんなこと、私の勝手でしょ。
    若い頃、に言ってみたかった。

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑