”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【悲報】2017年、飲食業の倒産件数は前年比19・2%増の762件に⇒ネット「景気は良くなっていない!」

投稿日:

景気がよくなっているのに飲食業の倒産が増えている!

東京商工リサーチは、2017年の飲食業の倒産件数(速報値)が前年比19・2%増の762件だったとする調査結果をまとめた。14年以来、3年ぶりの750件超えとなった。仕入れ価格の高騰や人手不足による人件費増加などコスト増のほか、景気実感の乏しさを背景とした個人消費の鈍さが影響したとみられる。

 17年の負債総額は同23・7%増の416億6500万円と、2年連続の増加となった。負債10億円以上の大型倒産は前年と同じ4件だったが、同1億円以上5億円未満が同48・0%増の74件と大幅増となった。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

景気が良くなってるのは大企業だけで(「垂れ流し日銀金融緩和」「悪魔の日銀株買い」「地獄のGPIF株買い支え」)、その恩恵を受けているのは大企業経営者&国家公務員(毎年給与アップ!)なのは、さすがに周知の事実です。

そして、それに加えてここ数年で少子化対策失敗による「人手不足」が顕著になり、人件費を国際的にまともな水準にしなければ人が集まらなくなったので、経営体力の弱い店から続々と倒産しているというのが現状でしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.