【賛同】民進・小西議員「ぜひ、国民のために立憲主導の野党結集を期待したい」立憲・菅 直人氏「民進・希望はすでに存在理由がない」

【賛同】民進・小西議員「ぜひ、国民のために立憲主導の野党結集を期待したい」立憲・菅 直人氏「民進・希望はすでに存在理由がない」

公開日: : 政治経済 , ,


以下ネットの反応。

「なんでもいいから集まれ~」は絶対ダメですが、かと言って少数野党がバラバラでは超巨大与党にやられたい放題になってしまいます。

民進・希望のお話が頓挫した今こそ、立憲が動くべきではないでしょうか。

まずは無所属と統一会派を組み「野党第1党」の座をゆるぎないものにし、国会での存在感でも他を圧倒すべきです。

「数」にこだわって野合してはダメですが、無理なく「数」を増やすことが可能なら、ぐずぐずしていてはいけません。


これこれ。

 

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    難しいところですね。
    たしかに国会では議員の数が力です。ですが、あのグタグタ感の民進党を立憲が受け入れたら立憲の政党そのものが解党するほどの呪いを受け入れることになります。民進党は組織や集団をバラバラにしていく呪いの政党ですから。

  2. 匿名 より:

    国会開かず夫婦で外遊ばかりしてる総理を止める事も出来ない野党議員がいくら結集しても何もできないと思うよ。本当に今何をするべきか考えないと。

  3. 匿名 より:

    自民公明のように「利権」配分権を有していない政党は、有象無象を集めて数を増やすとまとまりがつかなくなる。
    立憲民主党は、時間をかけても構わないから、選挙に勝てるような足腰を鍛えてください。
    過去の過ちに学ぶことが信頼ある政党への第一歩ですね。

  4. 匿名 より:

    この際、どうして今まで民進党内がごたごたして国民にイマイチ支持されてなかったか(まともな議員が多いのに)、その真実の原因をはっきりとさらけだしましょうよ。

  5. 匿名 より:

    最大の元凶は民進というより、その後ろ盾の連合でしょう。
    今回の希望との統一会派結成の件も連合の意向によるものだし。立民も連合との民進からの関係を踏襲するなら、いずれやっぱり同じ徹を踏むことになると思います。

  6. 匿名 より:

    >民進・希望はすでに存在理由がない

     自分的には「翼賛会の申し子」だと思っています。それ以外に何も無し。

  7. 名無しのK-POPファン より:

    残念だが民進党は解散して所属議員は立憲民主党なり希望の党なりの本人が希望する党に移籍するのがいいと思う。
    希望の党の極右たちは維新に移ってほしい。
    希望の党も玉木代表になって小池若狭細野のころよりはちょっとはましになってると思う。
    これからは政策ごとに是々非々で協力したり敵対したりするのがいいと思う。
    あとそれでも参議院選挙の一人区についてはどうにか選挙協力して維新こころを除く野党は野合と言われようとも候補者を一人に絞っていただきたいと思う。

  8. 名無しのK-POPファン より:

    小西洋之議員はいっそ社民党に行っていきなりなりての無い社民党党首になるってのもいいと思う。きっと社民党にとって活気が出てプラスに働くと思う。

  9. 愛国者 より:

    結集したくても枝野が共産党を拒否するクズだし

  10. 匿名 より:

    とりあえず野党第一党が立憲民主のままならOK。
    まあ、希望や民進がそれでも統一会派、というのであれば逆踏み絵を踏ませりゃいい。
    安保法反対、護憲、でな。これに賛同できない奴が希望に残るだろ。賛同できる奴は立憲にでも民進にでも行けばいい。自民補完勢力として分かりやすくなって良いじゃん。

  11. 匿名 より:

    民進党は、小池劇場の時に決定したように、解散して下さい。
    国民のためを思うのであれば、解散して下さい。
    貴方がた国会議員のためだけを思うのであれば、立憲民主党に対する様々な妨害工作を続けてください。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサーリンク

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑