【スネ夫外交の尻拭いは日本国民が】朝日新聞さん「トランプ氏に押し切られ、出し抜かれ…首相、乏しい成果」

公開日: : 政治経済, 海外 ,

トランプ氏に押し切られ、出し抜かれ…首相、乏しい成果
2日目の会談を終え、共同記者会見に臨んだトランプ氏は、そう強調した。安倍首相もトランプ氏の勢いに抗しきれず、ライトハイザー米通商代表と茂木敏充経済再生相による、新たな二国間通商協議の枠組みを設けることで合意した。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    あ~あ、日米TFA、か……でんでんの名誉挽回の為だけに上納金を半端なく払わされるわけだ。
    自民党と書いた国民と選挙を棄権した国民は文句を言う資格は無いぞ。お前らがこの現実を生み出したことをまずは猛省しろ。
    はっきり言ってきちんと選挙に行って、ちゃんと非自民系の候補と政党を書いた国民の分まで負担してもらいたいわ。

    • 匿名 より:

      ・安倍は支持率と改憲の為、北朝鮮を必要以上に挑発した。
      ・その結果北は逆上、日本に拉致問題はすでに終結と通告。
      ・一方、米朝は融和姿勢で核放棄を含めた会談を予定。
      ・日本は安倍のせいで、拉致問題解決の日朝会談が不可能になった。
      ・困った安倍は、トランプに泣きつき米朝会談で拉致問題解決を依頼。
      ・トランプは拉致問題の引き換えに日米FTA交渉の開始を要求。
      ・安倍は仕方なく了承、鉄鋼アルミの輸入制限解除も口に出来ず。
      ・日米首脳会談での日本の成果はゼロ、今後損するだけの成果。
      ・のちに日米のFTAで日本は大きな不利益をこうむるだろう。
      ・日本の鉄鋼アルミの対米輸出、約2000億円は今後米関税で減る見込み
      結論として
      ・安倍外交は大、大、大失敗!
      ・トランプとのゴルフは歴代で一番高く、日本が損するゴルフになった。
      ・安倍外交は北を逆上させ、日本による拉致問題解決を不可能な状態にした
      ・日米FTA交渉で今後日本の経済は煮え湯を飲まされるであろう。
      ・日米首脳会談は完全にトランプの圧勝、スネ夫は完全敗北。
      ・日本だけが大損した日米首脳会談であることは明白と考えます。

  2. 匿名 より:

    行く前からわかってたでしょ

    • 匿名 より:

      よく行くわ、恥も外聞もなく

      オマケに向こう様は完全に公式の仕事から除外

      裏仕事だ、これは

  3. 匿名 より:

     愚民=アベの集票マシーン

     アベ=金持ち外人の集金マシーーーン

  4. 匿名 より:

    アベ「朝日らしいみじめないいわけ。哀れですね」
            VS
    朝日「押し切られ、出し抜かれ…首相、乏しい成果」

    おもしろおす。

  5. 匿名 より:

     重犯罪者を国賓として受け入れる米国も共犯に陥落。

  6. 匿名 より:

    国賓扱い?どこが?
    ホワイトハウスに招かれて無いんですが。

  7. 匿名 より:

    スネ夫外交と聞くたびに思うが
    スネ夫超有能なんですけど、わかって使ってんの?

    金持ちで学力優秀、コミュ力も高くビジネスでも成功
    スネ夫舐めてんの?

  8. 匿名 より:

    乏しい成果どころか、何が成果だったのかが分からないのですが・・・。
    日本は何が得られたのか・・・

    • 匿名 より:

      旅費の無駄遣いで会計検査院に
      文句を言ってもらおう
      無意味な外国出張は
      アベアソウオノデラと
      その随行員
      私人のアキエも

      自衛隊最高司令官
      敵前逃亡で軍法会議に

      と言っても自衛隊は軍じゃないからな

  9. 匿名 より:

    大金使って何しに行ったの?

    やってる感出し?

  10. 匿名 より:

     × 会談

     ○ バカンス

  11. 匿名 より:

     惨めですね

     自らの非も認めないから有史上最低の惨め

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑