”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【要注視】世界経済減速への警戒感強まる「NYダウ急落約10カ月ぶり安値」「日経平均大幅続落2万円割れ」

投稿日:

gggg

20日の米国株式市場は大幅続落です。ダウ平均株価は350ドル以上値下がりし、1万7000ドルの大台を割り込んだほか、S&P500指数も約6カ月ぶりの安値をつけ、年初来でマイナスとなりました。それに伴い今日の日経平均も大幅な続落でスタートするなど世界経済減速への警戒感が強まっています。

スポンサーリンク

http://www.asahi.com/articles/ASH8P22MQH8PUHBI005.html

ダウはアジアや欧州市場の流れを引き継ぎ、朝方から大幅に下落した。前日発表された米連邦公開市場委員会(FOMC)の7月の議事録要旨では、利上げの条件が「近づいている」としつつも、目標を下回るインフレ率や中国経済の先行きへの懸念が示された。利上げ時期の明確な手がかりが示されず、世界経済への懸念が示されたことなどから先行きの不透明感が強まり、売りが加速した。

http://jp.reuters.com/article/2015/08/21/tokyo-nikkei-open-idJPKCN0QQ00F20150821
寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比322円18銭安の1万9711円34銭となり、大幅続落となった。取引時間中としては7月13日以来、約1カ月ぶりに節目の2万円を割り込んだ。

20日のNY株式市場 ダウ平均、約10カ月ぶりに1万7,000ドル割れ(15/08/21)


中国経済の先行き不安、NY株価は今年最大の急落

NYに続き東証平均株価も急落、中国の景気減速不安

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

中国経済のバブル(実体経済よりも上回っている部分)が弾ければ、当然世界的なバブルも弾けます。投資家の皆さん、どうかご注意を。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.