”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【バブル崩壊?】NYダウ530ドル急落!昨日が358ドル急落で2日で1000ドル近くに:上海株も4.3%安の大幅続落

投稿日:2015/08/22/ 11:28 更新日:

2015082201001082

21日の米株式相場は世界的な景気減速懸念が強まって再び急落し、ダウ工業株30種平均は前日比530・94ドル安の1万6459・75ドルと4日続落で取引を終えました。

スポンサーリンク

http://www.asahi.com/articles/ASH8Q24J1H8QUHBI006.html
21日のニューヨーク株式市場は、中国経済の先行きへの懸念から、大企業で構成するダウ工業株平均が2日連続で急落した。終値は前日より530・94ドル(3・12%)安い1万6459・75ドルで、約10カ月ぶりの安値となった。下げ幅は2011年8月以来約4年ぶりの大きさで、1週間の下げ幅は1千ドルを超えた。

東京市場で日経平均が2万円を割った流れを受け、英国、フランス、ドイツなど欧州の主要株価指数が軒並み下落した。米国市場では、朝方から売りが先行。中国の製造業の指標が大幅に悪化したことで世界経済への懸念が強まり、中国を成長市場とするアップルなどの主要株を含め、全面安となった。原油価格の下落が加速したことも警戒感を強め、ダウは終盤にかけて下げ幅を拡大した。

http://www.nikkei.com/markets/kaigai/summary.aspx?g=DGXLASB7IAA05_22082015000000
今年5月19日に付けた最高値(1万8312ドル39セント)からの下げ幅は1852ドル(10%)に達した。週間の下げ幅は1017ドル。金融危機が深刻化した08年10月上旬(6~10日の週)以来ほぼ6年10カ月ぶりの大きさだった。

NYダウ530ドル急落、世界経済への不安拡大


上海株、4.3%安の大幅続落

ka
kaffkaffqqkaffqqqq

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

【要注視】世界経済減速への警戒感強まる「NYダウ急落約10カ月ぶり安値」「日経平均大幅続落2万円割れ」

中国の実体経済から離れたバブルに牽引されていた世界経済にいよいよ終焉の時が近づいているのでしょうか?

リーマンショック後すぐに、異次元の量的緩和で後先考えずアホみたいに紙幣を刷って官製相場で株価を吊り上げたアメリカ、そしてその尻拭いに異次元の量的緩和を行い始めたアホノアベノミクス日本(それプラス国民年金の貯蓄も莫大に株に突っ込み中です)とEU諸国。

バブルはいつか必ず弾けます。そして、バブルが弾ければ苦しむのは庶民です。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.