”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【東京新聞スクープ!】厚労省の「賃金の急上昇」データ、「実態表わさず」と政府有識者会議が認める!「統計サンプルの比率を大企業多めに変更⇒賃金が伸びる」というからくり

投稿日:2018/09/30/ 04:23 更新日:

厚労省の賃金統計「急伸」 実態表さずと認める 政府有識者会議

 厚生労働省が今年から賃金の算出方法を変えた影響により、統計上の賃金が前年と比べて大幅に伸びている問題で、政府の有識者会議「統計委員会」は二十八日に会合を開き、発表している賃金伸び率が実態を表していないことを認めた。

賃金の伸びはデフレ脱却を掲げるアベノミクスにとって最も重要な統計なだけに、実態以上の数値が出ている原因を詳しく説明しない厚労省の姿勢に対し、専門家から批判が出ている。

問題となっているのは、厚労省が、サンプル企業からのヒアリングをもとに毎月発表する「毎月勤労統計調査」。今年一月、世の中の実態に合わせるとして大企業の比率を増やし中小企業を減らす形のデータ補正をしたにもかかわらず、その影響を考慮せずに伸び率を算出した。企業規模が大きくなった分、賃金が伸びるという「からくり」だ。

実態に近い参考値に比べ、正式な数値は倍以上の伸び率を示している。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.