”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【衝撃】2030年の人手不足は644万人!2017年の121万人の「5倍」に!⇒アベノミクスによる「雇用改善」ではなく、超少子高齢化放置による「人手不足」が明らかに!

投稿日:2018/10/24/ 09:29 更新日:

2030年の人手不足は644万人 サービス業が深刻

2030年には、全国で644万人の人手不足が生じるという。これは、厚生労働省が発表した、2017年6月時点の人手不足の推計値、121万人の、およそ5倍となる人数。

また、都道府県別で最も不足が生じるのは、東京都の133万人。
次いで、神奈川県の54万人。
千葉県と愛知県が36万人などと推計されている。

人手不足解消の対策として、パーソル総合研究所と中央大学は、女性や高齢者、外国人の就労を促すほか、AI(人工知能)の活用で、生産性を上げるべきだとしている。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
「人手不足」だけど、景気は全然良くないもんね。第一次安倍政権が少子高齢化を放置したせいだ!(安倍ネトウヨ論法)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-仕事・労働, 政治経済
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.