”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

【悲報】米政府が外国からの投資案件の審査を強化、日本からの投資は例外扱いにならず、同盟国の英・加・豪は例外扱い

投稿日:

米、外資規制強化を施行 日本は例外国に含まれず

【ワシントン時事】米政府は13日、安全保障の観点から外国からの投資案件を審査する対米外国投資委員会(CFIUS)の権限を強化する規則を施行した。重要技術、特定不動産などへの投資が厳格化される。同盟国の一部は運用当初の適用が免除されたが、日本は対象外となった。
 新規則では、これまでCFIUSの審査権限外だった、支配権を目的としない重要な技術やインフラ、個人情報分野への投資も対象に含める。軍事施設に近い不動産の取引、空港や港湾への投資も審査が厳しくなる。
 米国と安全保障に関して結び付きが強い同盟国のうち、英国、カナダ、オーストラリアの3カ国は2年間に限り、審査厳格化の対象外となる。日本からの投資は例外扱いにならなかったが、米政府は「適用除外国は拡大する可能性がある」(財務省)と説明している。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

健康Mr.K
日本は世界の中心で橋渡し役で(岩田明子氏)、日米同盟は盤石なはずなのにこの扱い。結局はいいように使われて、いらなくなったらポイ捨てされる、属国ポチということですね。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済, 海外
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.