”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【東京が心配】感染爆発のNYは病床数を14万床に増やす目標(現在5万)、1290人が集中治療室に入っており人工呼吸器が必要

投稿日:2020/03/29/ 10:51 更新日:



米、新型コロナ死者1000人超 NY州「病床確保が急務」

クオモ知事は記者会見で「多くの患者が人工呼吸器を長期間使用している。専門家は死者数が増加すると予想している」と指摘。病床数を現在利用可能な5万3000床から14万床に増やすことを目標としており、当局が仮設施設の建設地を探しているとした。

クオモ知事によると、州内で入院している感染者5327人のうち、約1290人が集中治療室に入っており、人工呼吸器が必要という。クオモ知事は必要な人工呼吸器は数万個に及ぶ可能性があると語った。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

【すでに赤信号】「170/118」東京都内ではすでに指定病床数を大きく超過、すでに感染症指定医療機関は限界に(現場の医師が報告)

健康Mr.K
東京(4000)とNY(14万)で同じ病床数目標を示しているとは思いたくないですが(人口ほぼ同じ)、どちらにせよ東京は圧倒的に病床数(人工呼吸器も)が足りなくなるのではないでしょうか。現状では東京が本当に心配です。

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

関連記事

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-医療・病気関連ニュース, 政治経済, 海外
-, ,

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.