【素晴らしい】2015/9/19京都で戦争法反対高校生デモが開催される!「一緒に歩こう!飛び入り歓迎!」「こうっ・こうっ・せい!舐めんな!」のコール!

公開日: : 政治経済 ,

CPQMUawUkAAEOah

安全保障関連法が成立した19日、京都市内では安保関連法に反対する高校生の団体「スクール・オブ・デモクラシー」が抗議デモを実施しました。

スポンサーリンク

http://mainichi.jp/select/news/20150920k0000m040056000c.html
ツイッターなどを通じて集まった男女の高校生約30人が参加し、これに大学教員や市民団体なども合流して抗議の輪は約700人に膨らんだ。

 制服姿の高校生らがデモの先導車から流れるラップ調の音楽に合わせ、「賛成議員は恥を知れ」「強行採決は絶対許さない」などと訴え、観光客らでにぎわう四条通など京都市中心部約4キロを約2時間かけて練り歩いた。

 団体は、京都市内の高校2年の男子生徒(17)がクラスの友人に呼びかけ、9月上旬に結成した。男子生徒は6月に京都市内であった学生団体「シールズ関西」のデモに初めて参加。その際、沿道の高校生がスマートフォンを手に下を向き無関心だった様子を見て、「僕たちが制服でデモすることで、高校生にも関心を持ってほしかった」と話す。

男子生徒は街宣車から「自民党は主権者の権利を奪おうとしており独裁者だ。不戦の誓いを100年、200年先も引き継げることを願います」と訴えた。

戦争法案に反対する京都・高校生デモ – 2015.9.19 京都市

「戦争法に反対する京都高校生デモ」(15年9月19日)

スポンサーリンク


以下ネットの反応。









「一緒に歩こう!飛び入り歓迎!」のコールが印象的でした。

”あの”フジ産経の世論調査でさえもデモに参加したい人は2000万人を超えるということですが、「アベ政治が怖い・許せない」と思っていても、まだデモに参加したことがない人も多いでしょう。自分一人がデモに参加しても意味があるのかなと思われるかも知れません。

でも、誰かがちょっとだけ勇気を振り絞って・自分の時間を使ってデモに参加する、そして、その姿を見た誰かがちょっとだけ勇気を振り絞ってデモに参加する、そしてまたその姿を見た誰かが少しだけ政治に関心を持つということの繰り返しだと思います。

10116304289

賢い人・猛勉強した人・いい人から損をするように今の世の中なってます(笑)。まずは、デモを見学に行くことから始めましょう!遅すぎるなんてことはまったくありません。一生の問題ですからね。

そして、高校生が頑張っているということは、大人は痛いぐらいに認識しなければなりません。

【フジ産経世論調査で判明】戦争法案反対デモに全国で425万人が参加!今後参加したい人は2196万人!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑