”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【通販生活】カタログハウスの2015年秋冬号TVCMが攻めてると話題に!『戦争を知らない子供たち』

投稿日:

iqktwFw6QSKoqqqq

スポンサーリンク

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E8%B2%A9%E7%94%9F%E6%B4%BB#.E6.96.89.E8.97.A4.E9.A7.BF
『通販生活』(つうはんせいかつ)は、株式会社カタログハウス(CATALOGHOUSE LTD.)が発行する日本の通信販売カタログ誌。

斉藤駿により1982年に創刊され、1994年から書店販売を開始した。夏号、秋・冬号、春号として年3回発行されている。また各号の商品をまとめた『ピカイチ事典』を年1回発行している。公式ウェブサイトによると購読者数は109万人。

斉藤駿はカタログハウスの創業者。彼の発行する通販カタログは商品のカタログであると同時に、彼および編集部の様々な主張の舞台でもある。防衛費1%突破の是非を問うことに始まり、護憲、オゾン層破壊問題、チェルノブイリ被災者の支援(1990-2008年)、直近では「原発国民投票」を呼びかけるなど、通常の通販カタログの範疇に収まらない。

2015年秋冬号TVCM60秒バージョン


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

商品の機能だけが売りで誰でもいいから買ってちょうだいという無色透明の会社よりも、主義主張・ストーリーのある会社の方が僕は好きです。主義主張を強くする分、間違いを起こしたり・非難を受けたりする可能性も高まるわけですが、それを恐れずに攻めていく姿勢に好感が持てます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.