”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【カカクコム調査】冬のボーナスなし40%。くしくも、非正規社員の割合と同じ数字。

投稿日:

001

002

http://s.news.mynavi.jp/news/2015/12/04/390/
カカクコムは1日、「冬のボーナス」に関する調査結果を発表した。対象は同社サイト利用者2,631名。期間は11月12日~11月18日。

「2015年冬のボーナス推定支給額」を聞いたところ、40.0%で「ボーナスはない」が最多となった。次いで、「30~50万円未満」(11.2%)、「10~30万円未満」(10.5%)、「50~70万円未満」(10.2%)と続いた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。


スポンサーリンク

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20151204-OYT1T50090.html?from=ytop_top
今年7月に2年3か月ぶりにプラスに転じてから、実質賃金の上昇は続いており、厚労省は「政府が経済界に賃上げを求めた効果が表れている」と分析している。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2650534.html

従業員100人以上の民間企業を対象に、厚生労働省が行った調査によりますと、今年、賃金を引き上げたか、引き上げる予定の企業の割合は、前の年から1.8ポイント増え、85.4%でした。

実質賃金4カ月連続プラス85%の企業が賃上げ、1999年以降最多にといった「景気は良くなってるんだよ」というニュースもありますが、一方ではボーナスが支給されない人が4割というニュースもあります。

一体真実はどちらなのかわからなくなりますが、たぶん「イイ人はイイ」「悪い人は悪い」というのがハッキリしてきてるんでしょうね。ただ、2ちゃん系の掲示板ではアベノミクスは相当叩かれており、もはや擁護する声はほとんどないのが現状です。

しかし、国家公務員はこれで賃上げとはおかしいでしょ。

【┃壁┃_・)ジー】国家公務員2年連続で給与引き上げへ!「月給とボーナスがともに2年連続で引き上げられるのは24年ぶり」

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-政治経済
-,

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.