”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ

【待ったなし】子供の貧困問題「母と子3人、所持金200円」子どもたちは「すごーい、ナシだよ。カレーだよ」と声を上ずらせた。

投稿日:

main52

スポンサーリンク

http://www.nishinippon.co.jp/feature/tomorrow_to_children/article/213139

街がイルミネーションで彩られ始めた11月中旬の夜。九州のある街で、母の梓(42)と小学6年の美雪(12)、小3の直樹(9)、小2の沙織(8)=いずれも仮名=の3きょうだいが「子ども食堂」ののれんをくぐった。

 入るとき梓は少しうつむいていた。子どもたちを「ただで食べられるレストランがあるんだ。ママも料理作らなくて楽だから行こう」と連れ出した。「家が貧乏だと思われたくない」から、ごまかした。子どもたちは、食堂の和室に座ると「レストランじゃないじゃん」と口をそろえた。

⇒続きは西日本新聞で

食を支える子ども食堂


スポンサーリンク


以下ネットの反応。

安倍総理呼びかけの「子供貧困基金」への寄付300万にとどまる。経済界からの大口寄付は一件もなし。「税金使え、バラマキやめろ、自民党への献金寄付しろ」の声。

【出生率1.8は?】子育て給付金が来年度から廃止へ!1600万人が対象「選挙に行く年寄りには3万円、選挙に行かない子供(現役世代)は斬り捨て」

昔「一杯のかけそば」で皆涙したと思いますが、今はそんな状態の子供が6人に1人いるのが日本です。そして、そんな状況にあるのに政府は子供の貧困は「寄付」で対応しようとし、来年からは子育て給付金を打ち切ると言っています。

安倍政権が口では一億総活躍と言いながら、実際にやっている「社会保障の斬り捨て」を始めとした弱者いじめ(派遣法改悪とか)は言い訳すら成り立ちません。「大企業優遇、庶民イジメ(殺し)」を自民党支持者はどう説明するのでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会保障, 社会問題, 食関連ニュース
-

Copyright© 健康になるためのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.