”本当に”健康になるための情報をお届けします!

健康になるためのブログ🐾

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

【おかしいでしょ】厚労省発表「年金支給額2016年度は据え置き」⇒年金運用失敗した総理大臣・GPIFのトップ・日銀総裁の給料は上がったのに

投稿日:

hhyg

スポンサーリンク


hhyggg

hhyggggg

hhyggggggg

hhyggggggggg

hhyggggggggggg

hhyggggggggggggg

http://mainichi.jp/articles/20160129/k00/00e/010/217000c
厚生労働省は29日、2016年度の年金支給額を据え置くと発表した。改定基準となる15年の物価がプラス0.8%となる一方、現役の賃金が0.2%マイナス(過去3年度分の平均)だったため、年金額は増減なしとなる。

 年金額は物価や賃金の変動に応じて毎年度改定される。物価変動が賃金変動より大きい場合は賃金に合わせた改定となるが、賃金がマイナスの場合は、引き下げずに据え置きとする決まりになっている。今年度初めて適用された、少子高齢化による財政悪化に対応するためのマクロ経済スライドによる調整も、来年度は行われない。

スポンサーリンク


「民間企業の賃上げの動きを反映」

「政府は景気の回復基調が続いてきたことに加え、「官民対話」などで経済界に対し繰り返し賃上げを要求していることから、公務員給与も引き上げる必要があると判断した。」

この文章は下記の記事から抜き出したもので、国家公務員の給与が2年連続引き上げられた理由として挙げられたものです。「民間企業の賃上げの動きを反映」と言ってますが、今回の話では「現役の賃金が0.2%マイナス」となっており、全然逆の話になってます。

で、

話をまとめると物価(モノの値段は上がり)、民間の給料は下がり、年金は据え置き、国家公務員の給料だけ上がっているという事になります。

民間人の生活はものすごく苦しくなり、年金受給者の生活はかなり苦しくなり、国家公務員だけは安泰と言い換えることもできます。

年金の「給付抑制は実施せず(下げないでやっただけありがたいと思え)」とかエラそうに新聞に書かれてますが、年金を給付抑制しなきゃならんような状態なら国家公務員だけ給料上げてんじゃね~よって話ですよ。 

さらに、政府・GPIFは年金の運用失敗してますからね完全に。

そして、来年から国民年金保険料は引き上げ。

書いてるとバカらしくなってきますが、これホントおかしくないですか?こんなことやらせておいていいのでしょうか?

【┃壁┃_・)ジー】国家公務員2年連続で給与引き上げへ!「月給とボーナスがともに2年連続で引き上げられるのは24年ぶり」

【なんじゃ、こりゃあ~】平均年収⇒NHK職員☆1181万円☆>国家公務員600万円>民間正規478万円>民間非正規170万円

【批判多し】日銀黒田総裁、給与2年連続引き上げで3481万円。「腹黒バズーカ」発動の声も

【2016年初質疑】山本太郎議員「国民が苦しんでいるのに総理大臣・国務大臣の給与引き上げはない。空気を読め」

【許せます?】年金運用のGPIF、2015年から最高投資責任者(CIO)の報酬1894万円⇒3100万円になってたことが判明!

こちらの「いいね!」ボタンを押して頂くと、「健康になるためのブログ」の最新記事が届きます。ぜひ、登録お願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で健康になるためのブログをフォローしよう!

いつもシェア・拡散お疲れ様です<(_ _)>

-社会保障, 社会問題
-

Copyright© 健康になるためのブログ🐾 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.