【ヤバいんじゃ?】アメリカのエネルギー企業59社が破産申請

公開日: : 海外

bbgh

スポンサーリンク

http://parstoday.com/ja/news/world-i7648
ロイター通信によりますと、アメリカの石油・天然ガス企業59社は、先週、破産申請書をアメリカの公的機関に提出しました。

これらの企業は、アメリカの公的機関からの支援を受けるために、破産申請を提出しました。

これ以前に、アメリカの企業が最も多く破産したのは、2002年から2003年に通信企業が相次いで破産した時期であり、およそ68社が破産を宣言しました。

2016年の第二四半期には、アメリカの石油・天然ガス企業の倒産がさらに悪化すると見られています。

この報告によりますと、2016年の第一四半期のみで、アメリカのエネルギー企業15社が破産を宣言しました。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

石油価格の下落に関してはアメリカとサウジの共謀でロシアへのダメージを狙うとか、アメリカとサウジの関係がおかしくなってるとかいろんな説があって、よくわかんないんですけど、以前から噂されていた米企業の倒産というのが現実化してきたようです。

記事にもありますが59社の石油企業の破産申請ってかなり大きな出来事ですよね。どなたか詳細をご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑