【管理社会】政府が「情報銀行」創設へ!個人のネット通販の購買履歴や健康情報などを一括管理

font-b-big-b-font-font-b-brother-b-font-is-font-b-watching-b

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS10H0A_Q6A910C1NN1000/
政府は個人のネット通販の購買履歴や健康情報などを一括管理する「情報銀行」の仕組みをつくるため、2017年度にも企業向けの指針を策定する。有識者による検討会で9月中に議論を始める。ポイントカードなどの利用で民間企業が蓄積するデータが増えるなか、個人が情報の提供先を選べるようにして、情報の無断使用の防止にもつなげる。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。











ほんとーーーーーーに恐ろしい社会へとなりつつあります。こんなん明らかに政府が個人情報を一括管理するための仕組みでしょう。この流れを傍観していたら、間違ってアマゾンで本を購入して「思想犯」で逮捕なんてことにもなりかねませんよ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    金に困ったバイトが情報を売ったり
    パソコンの苦手なアホが流出させたりするのが目に見えるわ

  2. 芋っち より:

    > 個人が情報の提供先を選べるようにして、情報の無断使用の防止にもつなげる。

    ???
    言ってる意味が、ようわからん。
    なんでオレの情報を勝手に国が管理して、それが民間による情報の無断使用防止につながるわけ? (元記事が途中までしか読めないせいもあるが)
    バカも休み休み言え。
    そうなりゃ、もうネットでモノなんか、買わない!

  3. 匿名 より:

    悪用されないように国民が監視できないとダメじゃね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑