【うそ臭すぎ】「働く女性を後押しするため」経団連が配偶者手当の廃止や削減を要請へ!浮いたお金で「子育て世代の支援」呼びかけ検討

公開日: : 政治経済, 社会保障 ,

bbgf

http://www.asahi.com/articles/ASJCJ3QFJJCJULZU00D.html
経団連は16日、来春闘で企業が社員に支払う配偶者手当の廃止や削減を、会員企業に呼びかける方針を明らかにした。配偶者手当は年収が103万円を超えると支給されない企業が多く、所得税の配偶者控除と同様に、女性が就労を控える「103万円の壁」につながっていると指摘されている。

 働く女性を後押しするため、経団連は、配偶者手当の見直しで浮いた原資を子ども手当などに振り向けて、子育て世代の支援にあてるように呼びかけることを検討している。来春闘で経営側の指針となる経団連の「経営労働政策特別委員会報告」に盛り込まれる見通しだ。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

「103万の壁を取っ払って、低賃金主婦パートを働かせまくって、子育て世代の支援なんて楽勝でブッチしてやるぜ!」という経団連のお偉方の声が聞こえてくるような気がします(ほんやくこんにゃく~)。

まずは年々増え続ける内部留保を吐き出してから、経団連はモノを言うべきでしょう。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    自分の財布からは1円も出さずに もっともらしい事言ってるんだろ。ぬすっと根性ってんだよ、オメーみたいなのを!

  2. 芋っち より:

    女性SHINE計画!!

    ケイマン島調査、まだぁ〜?

  3. 匿名 より:

    >まずは年々増え続ける内部留保を吐き出してから、経団連はモノを言うべきでしょう。

    経団連は、株主が外資で構成されてる。
    ただ、日本の企業名を使ってるだけ(笑)

    THE BANK OF NEW YORK MELLON SA/NV 10(メロン財閥)
    STATE STREET BANK AND TRUST COMPANY(ステート・ストリート財団)
    GOLDMAN, SACHS & CO. REG(ゴールドマン・サックス)
    GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL (ゴールドマン・サックス)
    BNY GCM CLIENT ACCOUNT JPRD AC ISG (FE-AC)
    (バンクオブニューヨークジーシーエムクライアントアカウンツイーアイエスジー)
    JPモルガン・チェース
    これらが、構成しているのが、↓こいつら。
    日本マスタートラスト信託銀行株(信託口)日本トラスティ・サービス信託銀行株(信託口)
    そして、マスターの方が、三菱UFJ←でも外資系。
    トラスティの方が、三井住友←でも外資系。
    トラスティの最大株主は、預金機構、
    でも、政府と日銀と民間金融が共同出資、
    民間とは、外資系の銀行と外資系の金融機関と組合系の金融機関・・・・・
    日本の大手メガバンクは、すでに外資系の銀行になってる。

    なので、経団連企業の株主は外資である為、内部留保は、日本の為に吐き出すわけが無いし、タックス脱税は、当たり前に続けて行くだろう。

    で、経団連に国会に入れてもらってる買収議員の集まる政党、自民党が日本の為に政策をするわけが無く、国民の税金を外資に横流しする為の政策が、彼ら、買収議員の集まる自民党の仕事です。
    ついでに、創価、おおさが維新、日本のこころ、等のカルト宗教団体や同和ヤクザが作った政党も同類で、日本国民奴隷化推進政党なんですね。

    しかし、恐ろしい国、日本だな(笑)

  4. 匿名 より:

    じゃあまず給料を上げないとね♪
    自民党になってから実質賃金は下がりっぱなし
    今の状況では配偶者控除にすがらざるを得ないでしょうね
    確か安倍さんが市民感覚とはかけ離れたトンチンカンな答弁していたな
    http://lite.blogos.com/article/154603/
    保育士に関しても、差別感情が酷かったな
    http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/225.html

  5. 匿名 より:

    経団連
    人の命より お金が大切
    将来 の子供より 今の小金の方が大事
    人間あっての経済だと思いますが
    自分の首首しめてる
    女をなめたらいかんよ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑