【絶句】福島の高校生が原発廃炉作業を見学。18歳未満の視察は事故後初めて

公開日: : 原発・放射能

cxlde30vqaa5luq

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161118-00000129-mai-soci
 福島県立福島高校(福島市)の生徒13人が18日、東京電力福島第1原発を視察し、廃炉作業が進む原子炉建屋や免震重要棟などを見学した。東電は入構の条件を「原則18歳以上」としており、高校生の視察は原発事故後初めて。同校側の要望を受け、保護者の同意などを条件に許可した。東電は今後、18歳未満の視察を個別事情に応じて認めていく方針。

 視察したのは、同校スーパーサイエンス部などに所属する1、2年生で、原発事故後の風評被害や被ばくによる健康への影響について学んできた。廃炉や事故処理を見届ける若い世代として、復興の課題について考えを深めるのが目的という。

東電によると、今回の視察による被ばく線量は最大で10マイクロシーベルトだった。

http://www.asahi.com/articles/ASJCL4STSJCLUGTB00G.html
食い入るように廃炉現場を見た1年生の小桧山恵香(こびやまけいか)さんは「福島は怖いというイメージを変えるには、正しい知識を持たなければだめだと感じました。まずは同世代の高校生に『私たちも見てきたよ』と伝えたい」と語った。

 生徒たちのモットーは「一次情報」にあたること。廃炉作業も、東電幹部の講義などを通じて理解を深めてきた。昨年には、県内を含む国内外の高校生220人に線量計を送り、外部被曝(ひばく)線量の比較結果を発表するなど、データを根拠にして福島を理解してもらう活動を続けてきた。

スポンサーリンク


以下ネットの反応。

これは絶対にやってはいけないことですね。そりゃいろんな情報がありますから、いろんな考え方があって、大人が自分の責任で放射線が高い地域に近づくのはまだいいですよ。

しかし、まだリテラシーが低い子供は、もし仮に絶対安全だとしても、念には念を入れて絶対に放射線が高い地域には近づけさせないのが大人の責任です。どうしたらこんな判断が下せるのか、本当に恐ろしいです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメント大歓迎です。一言からお気軽に。
  1. 匿名 より:

    海外ドキュメンタリーで見た
    劣化ウラン弾による放射能汚染で
    成長過程で子宮が放射能汚染で障害を持ち
    何度妊娠しても奇形児&流産を繰り返す若い女性を思い出した

  2. ばば より:

    福島高校・・・・、名前からしてもネットで見ても、福島のナンバーワン高校・・・・。
    イチエフ・そんな処に行くなんて、テストで点は取れるけれど、バカですか?
    親御さん、何を思って見学に同意したのですか?
    東大にAOで、入れてもらえるのかな?
    私だったら、子供がいくら行きたいと言っても、絶対阻止です。
    「うちの子で居たいなら、絶対に許しません。
    早野氏の養子になってから行きなさい。」と、言うでしょう。

  3. 匿名 より:

    狂ってる。
    酷い。親も東電も教師も何やってる!?鬼畜だ!

    • 三毛猫 より:

      まったくその通りだと思います。復興のPRのために未來有る子ども達を政治利用しないでほしい。」常識有る大人なら、子どもが行きたいと言っても絶対に止めるべきだと思います。保護者もこの訪問をAO入試などと関連づけているように思えてなりません。

  4. 匿名 より:

    ある外国の観光都市の夜、土産物屋と暇なオヤジがおしゃべりをしていた。
    「最近東洋からの観光客が増えたな」
    「ああ、中国と韓国が多いね」
    「でも、カネ払いが良くて値切らない日本人との見分けがつかないだろう」
    「いや、そうでもないさ、5年前からね、あっ来た来た日本人が!」
    視線の先には、暗い夜にボーッと蛍光を発する日本人旅行者がいた・・・・。

  5. 匿名 より:

    福高SHコースと聞いて、私もばば様と同じ感想を抱きました、きっと県下一のかしこい高校だろうに、学校、本人、親は何を考えているのか、と。
    内申書に下駄を履かせてくれて、大学の推薦やAOが受けやすくなるのか、と。
    10マイクロの被曝。
    福島市内に住んでいると、たいして気にならない数値なのだろうか。
    最初はエリート校の子をプロパガンダに使い、しばらくしたら底辺校を集中的に見学に連れてきて、作業員としてハントするつもりだろうか。
    考えすぎ・・・?
    ハズレていることを祈る。

  6. 匿名 より:

    毎日に書いてあって、朝日に書いてないこと = 御用学者の早野龍五が「協力」している事実。
    で、その早野のツイッター。

    > ryugo hayano ‏@hayano
    糸井重里さん http://www.1101.com/home.html
    昨日、「東京電力福島第1原発」に、はじめて福島の高校生たちが見学に入りました…
    高校生たちの真剣さが、美しく見えたのでした…この人たちが、次の時代を拓いていくのだなぁと、なんだかわくわくするような気持ちになりました。

    糸井もだいぶん前から憲法遵守姿勢をかなぐり捨てて、バイコクやってるけどね。
    サイテー(怒)
    樋口可南子もこんなブサイクで心の汚れた男に連れ添うなんて、見下げ果てるな。

  7. 匿名 より:

    福島連中「ご覧、これが私たちがしでかした過ちだよ。君たちも福島市民である以上、その責任を負う義務がある。わかるね?」

    って感じかな
    これを危険視したら、「イジメだー」って昨今はやりの放射能安全神話を正当化するために原発避難先いじめをクローズアップするメディアに叩かれるんでしょうね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • お問い合わせはこちら
    掲載できるかどうかはわかりませんし、返信・お礼などもできないかも知れませんが、情報提供もお待ちしております。
PAGE TOP ↑